医療栄養学科

兵庫

食と栄養、そして医療の専門家へ。これからの時代で活躍が期待される管理栄養士に。

募集人数 80
初年度納入金 168 万円(入学金25万円、授業料100万円、教育施設充実費43万円 合計168万円。他諸会費等)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

甲南女子大学 医療栄養学部 医療栄養学科の特長

幅広い医療栄養の学びにより、質の高い管理栄養士を養成

幅広い知識を持つ管理栄養士の養成を目標に、管理栄養士の資格取得に必要な栄養学に関する科目はもちろん、医療や疾病を理解するための科目、さまざまな専門職と協力する方法を学ぶ科目などを用意しています。チーム医療を学ぶ教育にも力を入れており、看護学科、理学療法学科、神戸薬科大学との連携科目も設けています。

他学部・臨地実習との連携で実現する"栄養サポートチーム(NST)"教育

さまざまな職種のスタッフが連携し、栄養面から患者さんをサポートするNST。近年では、NSTを有する医療機関や、管理栄養士の病棟配置を進める医療機関も増えています。医療栄養学部では、看護リハビリテーション学部との連携教育・臨地実習などの充実した教育環境を整え、NSTへの対応力を養う授業を展開します。

チーム医療を学ぶ臨地実習のほか、食育・福祉など希望に沿った多彩な臨地実習先を用意

病院、食育、福祉など希望の進路に沿って担当教員とともに実習先を決定します。4 年次後期の「病棟栄養管理学実習」では、病棟に配置された管理栄養士の業務を体験。栄養管理プロセスや多職種連携に必要な知識と技術を習得します。<実習先>神戸大学医学部附属病院/甲南病院/淀川キリスト教病院/大阪暁明館病院など

管理栄養士資格取得はひとつの通過点。卒業後の進路を全面的にサポート

学校、病院、福祉施設、企業など管理栄養士が活躍するフィールドは多岐に渡り、ライフスタイルに合わせたキャリアアップができることも魅力のひとつです。医療栄養学科では、「医療」の知識を充実させ、今後ますます需要が見込まれる医療の現場で広く活躍できる人材の輩出をめざします。

ガラス面を多用した実習室・実験室など充実した設備を備えた新設の学部棟で学ぶ

医療栄養学部の拠点となる「10号館」が2018年4月に完成。ガラスブロックで覆われた正面は『清廉さ』を表し、未来を拓く同学部の姿を象徴しています。館内には、教員のアイデアが盛り込まれた実習室・実験室があり、医療機関で実際に使用している設備や機器を導入。現場さながらの環境を用意しています。

「食」の持つ力が見直されるいま、活躍が期待される管理栄養士を養成

「食べる力」は「生きる力」。いま、栄養管理による治療など「食」の持つ力が解き明かされ、その大切さがあらためて見直されています。これからの時代に活躍が期待される食と栄養、そして医療の専門家。まさにこの分野を担う管理栄養士を養成するため2018年4月、医療栄養学科は誕生しました。

甲南女子大学 医療栄養学部 医療栄養学科の入試情報

甲南女子大学 医療栄養学部 医療栄養学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:医療:病院、診療所など、食育:学校、幼稚園、保育所(園)、認定こども園など、研究機関:大学、大学院進学など、企業:食品企業、医薬品企業など

甲南女子大学 医療栄養学部 医療栄養学科の問合せ先

甲南女子大学 医療栄養学部 医療栄養学科お問い合わせはこちらへ

〒658-0001 神戸市東灘区森北町6-2-23
078-431-0499(入試課直通)
nyushi@konan-wu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。