人間科学科

兵庫

心理学、哲学、芸術学の知識を関連づけながら、理論と実践の両面から「人間とは何か」を探究

募集人数 95
初年度納入金 122.6 万円(入学金30万円を含む。1年次に「研究資料費」として別途1万円が必要となります。)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

甲南大学 文学部 人間科学科の特長

心理学、哲学、芸術学の知を関連づけて「人間とは何か」を探究する

人間科学科は、人間の内面に着目しつつ現代世界の諸問題にアプローチする学科である。心理学、哲学、芸術学の知を関連づけながら「人間とは何か」を探究することで、家族や学校の問題、環境やメディアやアートといった現代の現象に広く関心を持ち、そこに見られる問題を解決する力を育てる。

複数の学問分野を融合した科目構成で幅広い視野を身につける

人間科学科の科目構成は、複数の学問分野を有機的に結ぶ「融合科目群」を中心に、学生それぞれの関心を基礎から応用へと展開させるカリキュラムを用意している。新たに国家資格となる公認心理師の資格に対応するだけでなく、思想や文化を含む、より幅広い視野で人間を捉える力を身につける。

心理学、哲学、芸術学の実践的融合を重視したカリキュラム編成

1~2年次では、「基礎演習」などの科目で、人間を探求する基本的な方法を学ぶ。3年次からは心理学、哲学、芸術学のいずれかの分野で研究を行う。これら3つの分野から人間科学に迫るのが大きな特徴で、それぞれの分野の学習だけでなく、各分野を実践的に融合させて学習することもできる。

心理学と芸術学、哲学が融合したユニークな授業

心理学や哲学、芸術学の基礎的な論文を読んだり、レポートの書き方の基本を学ぶ「人間科学基礎演習」や、ファンタジーの世界を考察する「融合フォーラム(ファンタジー)」など、心理学、芸術学、哲学の複数の教員による講義は、異なる学問分野の協働を示す。

心や社会について深く考え、心を体験的に学ぶ科目群

社会の様々な問題や心の働きを考えるための少人数のディスカッションの授業が多い。また、博物館や美術館での実習や心理学の実験や調査など、グループで楽しみながら体験的に学ぶ授業も数多く配置されている。

博物館学芸員や教員免許、日本心理学会認定心理士の取得

博物館や美術館の学芸員資格取得のための学芸員養成課程、中学高校の社会・地理歴史・公民の教員免許取得のための教職課程で、実践的な資格取得をサポート。日本心理学会認定心理士の取得も可能。公認心理師の資格を得るために大学において必要とされる科目も充実(資格取得には大学院進学または実務経験が必要)。

甲南大学 文学部 人間科学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:(株)エヌ・ティ・ティ・データ関西、資生堂ジャパン(株)、ソフトバンク(株)、西日本旅客鉄道(株)、(株)パロマ、(株)三井住友銀行、大阪市役所、兵庫県教育委員会、兵庫県庁、兵庫労働局

甲南大学 文学部 人間科学科の問合せ先

甲南大学 文学部 人間科学科お問い合わせはこちらへ

〒658-8501 神戸市東灘区岡本8-9-1
TEL 078-435-2319(アドミッションセンター直通)
ao@adm.konan-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。