法学部

兵庫

法学、政治学を自由に学修して多様に広がる進路

募集人数:345

学科・コース名 募集人数
法学科 345

甲南大学 法学部の特長

学科内容

法学部では、社会の様々な分野で活躍できる人材を育てるために、法及び政治に関する専門的知識を学ぶことで、論理的な思考力と柔軟な応用力を身につけることを教育目標としています。弁護士、司法書士、社会保険労務士等の実務家が担当する授業や、企業の現場で活躍する社会人をゲストスピーカーとして招く授業等もあり、法や政治がより身近に実感できるカリキュラムとなっています。

カリキュラムの特色

法学・政治学は、ほぼ全員が大学から本格的に学ぶことになる学問です。そのため法学部では、1年次に基礎演習と公法・民事法・刑事法・政治学の4つの入門科目を用意し、確実に法学・政治学の基礎を身につけられるカリキュラムを設定しています。また、公務員の進路を希望する学生のために、「アドバンスト・ゼミ」を開講しています。2年次には分野別・テーマ別に幅広く法学・政治学を講義や選択演習で学びます。3年次には専門演習(ゼミ)に所属するとともに、高度の専門科目を選択します。特に少人数のクラス制である演習ではフィールドワーク、裁判傍聴、模擬裁判など、様々な手法を用いて学びます。このように、1年次より着実に学びを積み上げていくことで、民間企業・地方自治体への就職や司法書士等の資格取得など、希望の進路を実現する道が開かれます。

公共人材養成プロジェクト

神戸市と連携したリレー方式の講義「自治体のしくみと仕事」では、実務に携わる公務員の方々を招き、行政の事例を素材にした法的解釈について学ぶことができます。また、公務員志望の3年生のうち、公務員試験対策講座(課外)の受講料補助(全額もしくは半額)も行っています。これらの取組みを通じて、社会に有意な人材を、本学から今まで以上に送り出すことを目標としています。

法学会

法学部の教員と学生が協力して学びをサポートする組織です。裁判傍聴や講演会、少年院見学などの企画・実施、自習室「コモンルーム」の運営やフィールドワークの企画・支援など、「学ぶ意欲」を積極的に支援しています。

甲南大学 法学部の問合せ先

甲南大学 法学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒658-8501 兵庫県神戸市東灘区岡本8-9-1
078-435-2319

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。