皇學館大学

  • 197人が検討中

文化発信コース

三重

日本人が大切にしてきた文化と価値観を学び、日本の伝統を継承し、新しい文化を未来に発信できる人材を育てます。

初年度納入金 131 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

皇學館大学 現代日本社会学部 現代日本社会学科 文化発信コース の特長

日本の伝統文化を再発見し、新しい価値創造をめざします

伝統継承とは、古いものをただ続けることではありません。伝統文化にひそむ美意識や、繊細な技術などを通じて、日本人が作り上げてきた「こころ」を受け継ぎ、新しい価値・文化を創造する。それが、本コースがめざす伝統文化の継承・発展で、今を生きる私たちにしかできないことです。

日本の文化や伝統を体得し、英語で世界に発信できる人材を育成

「日本文化論」「日本建築論」「日本工芸論」「日本礼法論」「日本芸能論」等で日本の文化や精神を学び、それらを英語で発信するために「日本文化発信英語」「海外インターンシップ英語」を学びます。また伊勢志摩の魅力を知って発信できるように「伊勢志摩食材論」「日本料理発信論」等のユニークな科目も設置しています。

日本の伝統文化の継承者に出会い、文化を継承・発展・発信するためのヒントを学びます

日本人が創造し、時代を超えて継承し、洗練してきた文化を次の世代に受け継ぐこと。その意義と価値を学ぶために、老舗探訪では地場の伝統企業や、京都の伝統工芸品メーカーなどを訪れます。こうして日本の文化とその継承者に出会い、これから自分が文化を継承・発展させるためのヒントと人脈を手に入れます。

日本文学・日本思想・伝統文化・伝統技術の分野で日本の問題を解決できる力を身につけます

建築・工芸などの「ものづくり」、礼法・芸能等での「人づくり」の底流に存在する日本文化の特性を理解し、実社会で運用しながら新しい伝統を創造する能力を養成します。また、アニメを題材にしたサブカルチャーの研究を行うなど、自ら興味を持った課題に対して、適切に調査・分析し、成果を表現できる能力を身につけます。

希望の就職を実現するキャリア・コンパスNEXT。伝統産業分野やNPOなどで活躍!

次世代社会の中核を担う人材を育成する「キャリア・コンパスNEXT」。「専門教育」の他に「キャリア教育」、「体験学修」、「課外講座」、さらに「就業実務能力」を養成する授業を行い、知識を実社会で使いこなすスキルを修得。卒業生は各種伝統産業分野や、NPO法人、各種文化施設などで活躍しています。

伝統文化を肌で感じながら、日本の心と技をバランスよく学びます

「茶道」「礼法」などの日本の伝統文化を実際に体験しながら継承する実習が充実。心と技の両方をバランスよく学び、日本人が本来持っている謙虚で美しい精神を身につけ、感性を磨き、日本の伝統文化を世界に発信できる人を育成します。

皇學館大学 現代日本社会学部 現代日本社会学科 文化発信コースの入試情報

皇學館大学 現代日本社会学部 現代日本社会学科 文化発信コースの関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:三重県庁、役場(明和町)、消防本部(豊田市)、みずほ銀行、百五銀行、メディカル一光、朝日ガスエナジー、マスヤグループ本社、エキスプレス、いなべ市社会福祉協議会

皇學館大学 現代日本社会学部 現代日本社会学科 文化発信コースの問合せ先

皇學館大学 現代日本社会学部 現代日本社会学科 文化発信コースに関する
お問い合わせはこちらへ

〒516-8555 三重県伊勢市神田久志本町1704
入試担当 TEL 0596-22-6316
E-mail nyusi@kogakkan-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。