国際医療福祉大学

  • 1,569人が検討中

保健医療学部

栃木

「チーム医療・チームケア」の一員として貢献できるエキスパートになる


国際医療福祉大学 保健医療学部の特長

関連職種連携教育

関連職種連携教育は、学部・学科の垣根を越えたチームを編成し、6つの附属病院や関連施設で「チーム医療・チームケア」を実践的に学ぶ本学独自のカリキュラムです。他職種とのコミュニケーション能力を身につけ、医療福祉現場で求められる実践力を修得します。

看護学科

最新の理論と実践の両面から、高度な看護技術を修得できるカリキュラムを編成。それに加えて、思いやりの心、判断力、適応力を4年間で磨いていきます。

理学療法学科

人間としての基本的な動作を取り戻すリハビリテーションを担い、障害を持つ人のQOL(生活の質)を高める理学療法士を養成。コミュニケーション能力の向上も重視し、人の心の痛みを理解できる専門職に育てます。

作業療法学科

人の生活全般にわたるリハビリテーションを担う専門職が作業療法士です。本学科では、世界作業療法士連盟(WFOT)の基準に準拠した1,035時間の臨床教育により、高い実践力を身につけた作業療法士を養成します。

言語聴覚学科

ことば、聞こえ、飲み込みの機能などに問題を持つ人たちの自立を支援する、言語聴覚士を養成します。学内に併設された、アジアでも有数の専門施設「言語聴覚センター」を活用した、最新の臨床教育・研究を行います。

視機能療法学科

眼科医とともに、視覚障害を持つ人たちの回復を手助けするのが視能訓練士です。さらに本学では「同行援護従業者」資格の取得が可能なカリキュラムも用意しています。眼のエキスパートとして、また、「チーム医療・チームケア」の一翼を担う専門職として、今後一層の期待を集める注目の国家資格です。

放射線・情報科学科

X線や磁気を用いた装置で病気を早期発見し、放射線治療を支える医療専門職が診療放射線技師です。本学はがんを治療する「リニアック」を有する数少ない養成校の一つ。充実した学内実習や附属病院などでの臨床実習で、高度な知識と技術を修得できます。

国際医療福祉大学 保健医療学部の入試情報

国際医療福祉大学 保健医療学部の問合せ先

国際医療福祉大学 保健医療学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒324-8501 栃木県大田原市北金丸2600-1
0287-24-3200 入試事務室

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。