医学検査学科

千葉

最先端の検査技術を有し、国際的に活躍できる臨床検査技師を養成。

募集人数 80
初年度納入金 155 万円(入学金30万円含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

国際医療福祉大学 成田保健医療学部 医学検査学科の特長

確かな知識と技術が身につく、体系化されたカリキュラム

1年次には教養科目と臨床検査学の医学的な基礎知識を学びます。2年次は専門知識の科目に加え「海外保健福祉事情」や「チーム医療・チームケア」を学び、そして3年次は専門科目や実習により実践的な知識と技術を身につけます。4年次は臨地実習や卒業研究、そして国家試験対策に重点的に取り組み、国家資格の取得に備えます。

さまざまな実習での実践的な学び

1年次は臨床検査学の基礎として生化学実習を学び、試薬、装置の取り扱いを身につけます。2年次は心電図や脳波、細胞診実習、医動物実習、遺伝子実習を行います。3年次は臨床化学実習、免疫実習、微生物実習、血液実習、病理実習、超音波実習を行います。4年次は大学附属病院と千葉県の基幹病院で臨地実習を行います。

臨床検査学分野の修士課程と博士課程の教育を開始

本学大学院成田キャンパスにて、臨床検査学分野の修士課程と博士課程の教育を行っています。高度先進医療に対応した各種測定機器を利用して教育と研究を行い、高度医療専門職のリーダーや教育・研究者を育成します。

高度先進医療に対応した国家資格の受験が可能

所定の科目を履修することで臨床検査技師の国家資格を受験できます。さらに、高度先進医療に対応した資格である、遺伝子検査の知識と技術を持った「遺伝子分析科学認定士」、質量分析装置による新しいバイオメーカー研究技術が可能な「医用質量分析認定士」の専門資格を在学中に受験できるカリキュラムを準備しています。

技術修得、実習、認定試験に向けた、充実した設備

臨床検査の技術修得のための生理検査機器(心電図、脳波計、超音波装置)や各種検体検査の実習機器、そして高度先進医療に対応した「遺伝子分析科学認定士」や「医用質量分析認定士」の認定試験を受験できるように各種遺伝子検査機器、高速液体クロマトグラフ質量分析装置、時間飛行形質量分析装置を完備しています。

心技を兼ね備えた人材を育成します

専門性、総合性、柔軟性、社会性、国際性、高度先端技術を備え、対象者を思いやる心を持ち、「チーム医療・チームケア」を担うために、対象者やほかの職種と十分なコミュニケーションがとれる臨床検査技師を育成します。また、高度先進医療に対応できる知識と技術を身につけ、国際的にも貢献できる人材を育成します。

国際医療福祉大学 成田保健医療学部 医学検査学科の入試情報

国際医療福祉大学 成田保健医療学部 医学検査学科の問合せ先

国際医療福祉大学 成田保健医療学部 医学検査学科お問い合わせはこちらへ

〒286-8686 千葉県成田市公津の杜4-3
TEL 0476-20-7810 (入試事務統括センター)
E-mail  admission@iuhw.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。