まちづくり学系

東京

安全・安心で誰もが生き生きと暮らせる「まち」の創造をめざす

初年度納入金 161.59 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

国士舘大学 理工学部 理工学科 まちづくり学系 の特長

まちづくりを実践中心に指導

“住みたいまち、住み続けたいまち”をテーマに「空間デザイン」「防災」「河川環境」「維持管理システム」「都市・交通計画」などの分野を、少人数制で実践教育を中心に指導。ゼミにおいても、教員1人に8人程度という少人数を実現している

先進的な智識や技術も身に付ける

講義や研究室での取り組みを通じて、高齢化社会に向けた福祉交通システム、癒し効果を取り入れた水辺空間、子育て支援にもつながるまちの居場所づくりなど、社会的ニーズに応えられるまちづくりの先進技術も身に付ける

フィールド実習科目が充実

実際のまちづくりの事例にふれるフィールドワークや、アイデアを具体的に空間デザインとしてまとめる演習も豊富。設計コンペティションにも参加し、頭だけでなく手や体でも考えて、まちの課題を解決できる実践力を身に付ける

1年次に専門分野への導入、2年次では、専門分野の基礎知識や技術を修得する

1年次には、優れたまちづくりの事例を通してまちづくりの魅力を理解すると同時に、空間デザインの基礎知識や技術、まちづくりに関わる工学の基礎技術やコンピュータなどの技術を学ぶ。2年次では都市計画やランドスケープ、景観工学や交通システム、力学など、まちづくりに関わる専門分野の基礎知識や技術を修得する

3~4年次では、実践的な応用力を養う

3~4年次では、まちづくりにとって重要な観点である「防災」、「福祉」、「環境」、「社会基礎工学」に関する、より専門的な知識や技術を修得するとともに、実際の空間を対象とする演習科目群を通じて、プランニング技術やデザイン技術、コミュニケーション技術やプレゼンテーション技術といった実践的な応用力を養う

まちに関するさまざまな分野で活躍

まちの将来構想から運営を担う公務員、魅力ある環境や空間の計画・デザインをおこなう設計会社、地域の賑わいやコミュニティづくりを担うNPO、実際の空間づくりを担う建設会社など、まちづくりの幅広い分野で活躍する場が開かれている

国士舘大学 理工学部 理工学科 まちづくり学系の入試情報

国士舘大学 理工学部 理工学科 まちづくり学系の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:役所地方公務員(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・富山県 他)、日建設計シビル、オオバ、トーニチコンサルタント、URリンケージ、カンドー、熊谷組、飛島建設、淺沼組、日本道路

国士舘大学 理工学部 理工学科 まちづくり学系の問合せ先

国士舘大学 理工学部 理工学科 まちづくり学系に関する
お問い合わせはこちらへ

〒154-8515 東京都世田谷区世田谷4-28-1
TEL 03-5481-3211(入試部)
ad1@kokushikan.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。