体育学科

東京

スポーツの実践・研究を通して「心・技・体」のバランスのとれた人材を育成

募集人数 220
初年度納入金 159.98 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

国士舘大学 体育学部 体育学科の特長

医学、健康科学、人間工学など多角的にスポーツを捉え、指導者・競技者としての専門知識を修得

スポーツとスポーツ理論を、最新の施設と設備を使って自ら実践し、身体のメカニズムを体得。教員やスポーツ指導者、国際舞台で活躍する競技者を養成する。また、近年、スポーツが体力の維持・向上だけでなく、健康促進の面からも注目されていることから、スポーツ医学や健康科学、人間工学なども修得できる

中学校・高校の教員を目指す「学校体育コース」と競技者を養成する「アスリートコース」

2年次よりコースを選んで学修する。中学校・高校の教員を目指す「学校体育コース」では、「体育史」「教職特別講座」「教職インターンシップ」などの専修教育科目を学ぶ。また、世界レベルの競技者を養成する「アスリートコース」では、「アスリート実習」「スポーツ医学」「運動処方論」などの専修教育科目を学ぶ

一流トレーナーを育成「スポーツトレーナーコース」

スポーツクラブやスイミングクラブ等に出向き、体力測定・運動指導者等の補助、トレーニング機器の使用方法管理、受付業務などを体験している

教員や警察・消防のほか多分野で活躍

指導者・競技者ともに優秀な体育人を輩出。中学校・高校の体育教員や警察・消防等で公務員として活躍する卒業生が多いことも特徴。また、生涯スポーツの普及に伴って、企業や自治体で健康指導などに携わる社会体育関連の指導者や健康運動実践指導者、レクリエーション・インストラクターの資格取得の道も広がる

教員や警察・消防のほか多分野で活躍

中学校・高校の教員免許状(保健体育)が取得できるほか、健康運動実践指導者や健康運動指導士の受験資格が得られる。また、「スポーツトレーナーコース」では、卒業と同時に認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(CSCS)とNSCA認定パーソナルトレーナー(NSCA-CPT)の受験資格が得られる

国士舘大学 体育学部 体育学科の入試情報

国士舘大学 体育学部 体育学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:東京都公立高等学校、東京都公立中学校、私立高等学校、警視庁、埼玉県警察、群馬県警察、和歌山県警察、神奈川県消防、千葉県消防、富山県役所地方公務員、筑波銀行、スルガ銀行、東京信用金庫、日本郵便、日本ブラインドサッカー協会、ドームユナイテッド、ミキハウス、ゼット、プレス工業、積水ハウス、平林金属

国士舘大学 体育学部 体育学科の問合せ先

国士舘大学 体育学部 体育学科お問い合わせはこちらへ

〒154-8515 東京都世田谷区世田谷4-28-1
TEL 03-5481-3211(入試部)
ad1@kokushikan.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。