埼玉医科大学

  • 319人が検討中

看護学科

埼玉

豊かな人間性・確かな知識と判断力を基盤とし、高度な専門技術を備えた地域に貢献できる看護師・保健師を育成

募集人数 80
初年度納入金 184.64 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

埼玉医科大学 保健医療学部 看護学科の特長

人間理解を基盤とした看護専門職としての資質を育てる

「生活している人間の理解」「看護の対象としての人間理解」「看護専門職者に必要な基本的知識、技術、態度の修得」の3つの柱に基づいたカリキュラムを構成。これらは学生の習熟度に合わせて次第に高度な内容へと積み上げられるが、1年次から実習があるなど、早い段階から実践的な教育が始まる。

学生が主体的に問題を発見し、自ら探求して解決できるようサポート

演習やグループワークなど、少人数による双方向的なディスカッション型の授業を中心に行う。この方法をとることにより、学生が主体的に問題を発見し、自ら探求して解決できるよう指導している。

「知る」「わかる」が「できる」になるための実習を実施

2007年4月に開設した国際医療センターを含めて3つの埼玉医科大学病院群(約2,700床)で、専門性の高い優れた指導者による、病院と密接に連携した実習が可能。そのほか、訪問看護ステーション、県内の保健所、市町村保健センターなど、実習の目的にそった様々な分野で、知識・理論に基づいた実践能力の修得を図る。

「わかりやすく密度の濃い講義で、看護学を学ぶことの楽しさを改めて感じました」

「講義では先生が参考図書、AV機器や写真入りのカラープリントを利用して進めてくれるので、とてもイメージしやすく、復習にも役立ちます」(3年・男子)「『人体の構造と機能』や『基礎看護技術』の授業などで学ぶことの楽しさを改めて感じました。自分の努力次第で、夢の扉は常に開かれていると思います」(3年・女子)

緑豊かなキャンパスに、最新の医療機器や教材を整備した優れた学習環境

緑豊かな広大なキャンパスに学部校舎、最新の医療機器や教材を整備した優れた環境で学べる。また、学内LANの活用など学習環境の充実を図っている。同キャンパスには、2012年2月に大学病院として日本初のJCI(国際病院評価機構)の認定を取得した「埼玉医科大学国際医療センター」があり、主な実習場所となる。

様々な医療専門分野の学生たちと、21世紀の新しい医療の実践を目指して学びあう大学

保健医療学部には看護学科の他に、臨床検査学科、臨床工学科、理学療法学科があり、また医学部とも連携して、より広く総合的な専門的教育を受けることができる。また、チーム医療の重要性と、チーム医療に必要な「他職種に対する理解」を学生時代から深めることが可能である。

埼玉医科大学 保健医療学部 看護学科の問合せ先

埼玉医科大学 保健医療学部 看護学科お問い合わせはこちらへ

〒350-1241埼玉県日高市山根1397-1
TEL:042-984-4801(保健医療学部事務室)
E-mail:hokeniryou@saitama-med.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。