情報システム学科

埼玉

情報工学系と電子工学系の垣根を取り払い、ソフトとハードの両面に精通したエンジニアを育成します。

募集人数 150
初年度納入金 165.4 万円(提携学費サポートプラン有り)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

埼玉工業大学 工学部 情報システム学科 のコース

学科・コース名 募集人数
IT専攻 70
AI専攻 40
電気電子専攻 40

埼玉工業大学 工学部 情報システム学科の特長

「人間のための工学」を視野に入れ、IT社会で活躍できるスペシャリストを養成します

IT専攻では、「数理情報」「知能情報」「情報ネットワーク」の3技術分野を中心に、基礎から応用までを体系的に学べるカリキュラムを編成。1年次には、専門の学習に必要な物理や数学のリメディアル教育を徹底しているほか、また、国際性豊かな人間性を養うための教養科目や英語教育にも力を入れています。

ハードにもソフトにも堪能な、未来の産業基盤を支える電子技術系エンジニアを養成します

電気電子情報専攻では、電気・電子や光の回路素子に関するハード系分野からソフト系分野まで、広い範囲の技術を学べるカリキュラムを編成。1年次には物理、数学を徹底的に、2年次以降は「情報・数理系」「回路・通信系」「材料・デバイス系」を3本柱に、電気・電子工学の基礎と専門分野を講義と演習・実験を通し学びます。

教職履修者は卒業と同時に高等学校・中学校の教諭免許状取得が可能。資格取得支援講座も開講

教職履修者は高等学校教諭一種免許状(数学・情報・工業)・中学校教諭一種免許状(数学・技術)を取得できるほか、基本情報技術者試験や応用情報技術者試験、ITパスポート試験、CG検定なども目指すことができます。基本情報技術者試験やITパスポート試験の資格取得を目指す学生には支援講座も開講しています。

IT社会でハード・ソフトに精通した技術者を養成します

情報システム学科は、従来の電子工学科と情報工学科を融合させた学科です。電子系と情報系の垣根を取り払い、ハードもソフトも理解できるバランスの取れたカリキュラムを編成しています。情報関連産業で活躍する情報処理技術者やシステム技術者、電子技術者を養成します。

専門の学習に必要な基礎的な物理・数学の理解を徹底。不安な学生には学び直しのコースも用意

工学に欠かせない数学・物理の基礎を徹底的に学びます。情報技術者となるための根幹となる科目ですので、専門知識を学ぶ前に習得しておく必要があります。高校で未履修や苦手科目であっても、学習支援室を用意しているので安心です。

各学科が主催するサマースクールに参加すると、AO入試の課題が免除されます

夏休み時期には、高校生向けのサマースクールを行っています。興味・関心のあるコース、参加日を選び参加できます。複数日の参加も可能です。参加者にはAO入試での課題免除の特典があります。

埼玉工業大学 工学部 情報システム学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:シャープ、JFEスチール、スズキ、マルハ ニチロ、京セラ、森永乳業、大和ハウス工業、 東日本旅客鉄道、資生堂、東京ガス、関電工、 ソディック、富士ソフト

埼玉工業大学 工学部 情報システム学科の問合せ先

埼玉工業大学 工学部 情報システム学科お問い合わせはこちらへ

〒369-0293 埼玉県深谷市普済寺1690
TEL 0120-604-606(フリーダイヤル)
nyushi2@sit.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。