音楽学科

岡山

プロの演奏家・音楽教員・指導者・マルチクリエーターなどを養成します

募集人数 60
初年度納入金 187~207 万円(入学金を含む。学費はコースにより異なります)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

くらしき作陽大学 音楽学部 音楽学科の特長

【モスクワ音楽院特別演奏コース】世界屈指の名門校教授によるレッスンで演奏技術を高める

世界屈指の名門校「ロシア国立モスクワ音楽院」の教授に師事し、国際コンクール入賞を目指します。週2回のハイレベルな音楽レッスンを、ロシア本校以外で日本で唯一受講できる音楽教育システムを導入。留学を視野に入れた語学力やコミュニケーション力、マネジメント力など社会人に求められる能力も身につけられます。

【演奏芸術コース】ピアノ、声楽、管・打楽器、弦楽器、作曲・指揮、邦楽を追求

きめ細かな個人レッスンや各楽器のアンサンブル・演奏会経験により音楽的な視野を広げ、プロの演奏家を目指すコースです。管楽器・打楽器専修では吹奏楽の指導者に必要な学びが可能で、マーチングの指導者ライセンス取得も目指せます。卒業生の中には、中学校や高校で吹奏楽部を率い、全国大会へ導いた指導者も多数。

【教育文化コース】音楽教育、音楽デザインなどを幅広く学ぶ

音楽教育専修では、高い演奏技術を身につけながら、複数の楽器の指導法を修得し、演奏技術の高い中学・高校音楽教諭に。2020年4月採用の中・高音楽教諭採用試験に現役10名合格。音楽デザイン専修ではオリジナル曲の制作からレコーディング、映像制作、Webでの情報発信までこなすトータルサウンドクリエーターを養成します。

目標への最短距離を見つける4つのスタディプラン

「教員採用試験(中学校・高等学校)突破プラン」「指導者養成プラン」「進学・演奏プラン」「企業・公務員就職プラン」の4つのスタディプランを設定。コース、専修別の学びと並行しながら、一人ひとりの将来の目標に応じたキャリア教育を行います。採用枠の少ない公立中学校、高校の音楽教員採用試験にも現役合格者を輩出。

西日本屈指の充実した音楽施設を整備

客席数810を有する本格的音楽ホール「藤花楽堂」では、あらゆる演奏会が開催されています。また、在学生専用施設「練習棟」では、約80の練習室が朝8時より無料で使用可能。空き時間を利用し、1日練習室で過ごす学生も。また、レコーディングスタジオやアンサンブル室など、心ゆくまで音楽に没頭できる環境が整っています。

数多くの多彩な演奏会。地域での演奏活動など、演奏家としてのたくさんの実践経験を

演奏家としての成長に欠かせないのが、ステージでの経験。管弦楽団や吹奏楽の演奏会から、授業の成果発表を行う学内演奏会まで、多彩な発表の場を提供します。また、「演奏者派遣制度」として地域のイベントで子どもから高齢者まで幅広い層に音楽を届けます。たくさんの演奏活動経験が、豊かな感性を磨きます。

くらしき作陽大学 音楽学部 音楽学科の問合せ先

くらしき作陽大学 音楽学部 音楽学科お問い合わせはこちらへ

〒710-0292 岡山県倉敷市玉島長尾3515
フリーアクセス 0120-911-394(入試広報室)
E-mail nyushi.sakuyo@ksu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。