桜美林大学

  • 1,101人が検討中

エアライン・ホスピタリティコース

東京

競争激化する航空業界で活躍できる、経営マインドをもつ客室乗務員やグランドスタッフをめざします

初年度納入金 136.4 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

桜美林大学 ビジネスマネジメント学群 アビエーションマネジメント学類 エアライン・ホスピタリティコース の特長

ビジネスの専門知識を身につけ、自ら考え行動できる客室乗務員やグランドスタッフをめざす

航空ビジネスに関する理論をはじめ、実務やホスピタリティについてもバランス良く学び、自ら考え行動できる客室乗務員、グランドスタッフをめざします。2年次には全員が海外留学するほか、施設見学や実習、インターンシップなどの機会も豊富に用意されています。

航空業界の基本的な経済・経営理論を理解する

経済学・経営学の方法論に基づいたアカデミックな科目や「国際ツーリズム論」など国際的な視点を養う科目を用意しているほか、航空業界の実態を経験できるインターンシップもあります。英語力と国際感覚を磨くため、2年次にコース生全員必修で「海外留学」が組み込まれていることも大きな特徴です。

サービス・コミュニケーション

「お客様の満足」を創造するコミュニケーションを理解し、修得することが目標。ケーススタディを使い会話力だけでなく、接客適性・接客マナーを含めたサービススキルを身につけます。

航空業界で必要とされる実践的な英語を修得できる

TOEIC(R) LISTENING AND READING TESTのスコアアップに特化した授業を行い、卒業時にTOEIC(R) LISTENING AND READING TEST600点以上をめざします。また「ビジネスコミュニケーション」では、英語のネイティブ講師による演習を通じて、ビジネスの現場で必要とされる語学力を磨きます。

1年次秋学期の選抜試験により、2年次からエアライン・ホスピタリティコースへ

ビジネスマネジメント学類及びアビエーションマネジメント学類は、ビジネスマネジメント学群として一括募集となります。「エアライン・ホスピタリティコース」を希望する場合は、1年次秋学期(2セメスター目)にコース決定のための書類審査・面接があり、その結果により、所属学類と所属コースが決定します。

全員参加の海外留学で語学力と国際感覚を磨く

2年次秋学期に約4か月間、アメリカに留学します。全員必修のプログラムで、留学先では一般的な英語に加え、客室乗務員に必要な英会話「エアライン・コミュニケーション」も学びます。現地の空港や航空会社を訪問するほか、空港の案内係のボランティアも行います。

桜美林大学 ビジネスマネジメント学群 アビエーションマネジメント学類 エアライン・ホスピタリティコースの入試情報

桜美林大学 ビジネスマネジメント学群 アビエーションマネジメント学類 エアライン・ホスピタリティコースの関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:日本航空、ジェイアール東海パッセンジャーズ、JALスカイ、大和ハウス工業、ジェットスター・ジャパン、全日本空輸、ANAエアポートサービス、星野リゾート、JTB首都圏、資生堂ジャパン

桜美林大学 ビジネスマネジメント学群 アビエーションマネジメント学類 エアライン・ホスピタリティコースの問合せ先

桜美林大学 ビジネスマネジメント学群 アビエーションマネジメント学類 エアライン・ホスピタリティコースに関する
お問い合わせはこちらへ

〒194-0294 東京都町田市常盤町3758
桜美林大学・インフォメーションセンター TEL:042-797-1583
info-ctr@obirin.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。