札幌大学

  • 43人が検討中

英語専攻

北海道

「英会話」から「ディスカッション」「プレゼンテーション」へ。「実践する英語力」へとレベルアップしよう!

募集人数 55
初年度納入金 110 万円(別途諸費)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

札幌大学 地域共創学群 人間社会学域 英語専攻 の特長

英語は世界のコミュニケーションツール。あらゆるシーンで必要とされる英語のスキルを高めます!

英語を使った地域貢献、社会貢献や国際社会での活躍を可能とする英語力育成を掲げ、1年次から実践型カリキュラムで着実にレベルアップしていきます。国際色あふれるネイティブの専任教員が1年次から卒業年次まで担当・指導します。英語スキルを高め、実践しながら、将来の可能性を広げましょう。

能力に応じて海外留学や研修にチャレンジ

1年または半年の海外留学や、長期休暇中の海外語学研修も体験可能。協定大学もアメリカ、カナダ、オーストリア、中国、韓国、フィンランドなど、国際色豊かです。

本当に使える英語スキルを磨くなら「札大英語」

ネイティブ教員による授業を中心に、1・2年次で英語スキル科目を集中的に学修。話す・聞く・読む・書くスキルや発音をバランスよく学びます。3・4年次では上級スキル科目を選択します。

一人ひとりの目標やレベルにあわせ、効果的に学べる授業

1・2年次の授業はすべてレベル別のクラス編成。一人ひとりの能力や目標達成を見極め、英語多読法や通訳トレーニング法など実用的「札大英語」を実践します。教員と学生の距離が近いのも、英語専攻の魅力です。

ゼミナール科目

担当教員の専門性を生かした学びを少人数で実践します。「英語の発想に基づく英語教授法」「英語のリズムとイントネーション」「海外ドラマで磨く英語」「英語圏の物語‐ディスカッション」などテーマは多彩。4年次のゼミナールでは4年間の集大成としての論文制作やプレゼンテーションを行います。

札幌大学 地域共創学群 人間社会学域 英語専攻の入試情報

札幌大学 地域共創学群 人間社会学域 英語専攻の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:北洋銀行、北海道銀行、ゆうちょ銀行、日本生命保険、住友生命保険、北海道旅客鉄道、ANA新千歳空港、日本通運、北海道エア・ウォーター、イオン北海道、ユニクロ、ヨドバシカメラ、東急百貨店、日本郵便、綜合警備保障、北海道商工会連合会、日本ハウスホールディングス、北海道セキスイハイム、六花亭製菓、サントリービバレッジサービス、加森観光、グランビスタホテル&リゾート、コンサドーレ北海道スポーツクラブ、ヨネックス、リコージャパン、P&Gプレステージ、ソフトバンク、全国農業協同組合連合会、ホクレン農業協同組合連合会、アイヌ民族博物館、国家公務員(※1)、公立学校教員、地方公務員(※2)

札幌大学 地域共創学群 人間社会学域 英語専攻の問合せ先

札幌大学 地域共創学群 人間社会学域 英語専攻に関する
お問い合わせはこちらへ

〒062-8520 北海道札幌市豊平区西岡3条7丁目3-1
フリーダイヤル 0120-15-3201 札幌大学入学センター
nyushi@ofc.sapporo-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。