薬学科<6年制>

山口

「薬学をとおして人の健康を守る」優れた薬学人を養成し、山口県を中心とする地域に貢献することを目指す

募集人数 120
初年度納入金 81.78 万円(山陽小野田市内在住の方67万6800円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

山陽小野田市立山口東京理科大学 薬学部 薬学科<6年制>の特長

病院や薬局などの医療現場等で活躍できる薬剤師としての知識・技術・倫理観を学ぶ

山口県を中心とした産官学からの期待を受けて誕生した待望の薬学部です。山口県地域はもとより、全国において薬剤師資格を持った臨床薬学研究者、創薬研究者や予防医学分野で貢献できる有為な人材として活躍できるよう薬学全般に亘る幅広い知識と技能に加え、医療現場等で活躍できる高い倫理観と研究心を学びます。

全員が薬剤師免許を取得できることを目標としたカリキュラム

カリキュラムの特色は下記のとおりとなっています。
●新しい時代の薬学に必要な情報教育、統計教育を徹底。
●薬剤師教育の土台となる科目に関する教育(有機化学、物理化学、生化学)の徹底。
●近隣病院の医師・薬剤師の全面的協力を得て総合医療薬学(薬理・病態・薬物治療)の講義の実施。

有機化学系、物理化学系、生命科学系、健康科学系、医療薬学系及び臨床薬学系の6分野の研究室

4年次から6年次まで研究室に所属し、医療・臨床薬学(育薬、薬の臨床応用)、創薬科学(医薬品開発)、社会健康薬学(予防医学)に関連した卒業研究に取り組み、研究心・研究能力を持った薬剤師を養成します。

幅広い分野で活躍できる薬剤師を育成

●病院薬剤師
●薬局薬剤師
●医薬品製造管理者 (製薬企業)
●創薬研究者 (企業、大学、研究機関等)
●開発担当者 (製薬、化粧品、食品産業等)
●生産技術者 (製薬、化学工業、食品産業等)
●大学教員 (教育・研究)
●国家公務員、地方公務員(医療・薬事行政)
●医薬情報担当者ほか

2018年4月の学部開設にあわせて誕生した新校舎には充実の施設・設備

専門的知識、技能を修得し、問題解決能力を備えた人材を育成する施設・設備
●分析センター/質量分析室、物性測定室、電子スピン共鳴室
●薬学実習室/生物・物理化学・有機化学・医療薬学系の実習に対応した6室を準備
●調剤実習室・製剤実習室 /最新の医療調剤機器
●薬用植物園/ハーブ等を使った研究を行う植物園

学校推薦型選抜、一般選抜で受験が可能

出身学校長の推薦に基づき書類審査、面接、筆記、小論文で選考する学校推薦型選抜(地域推薦)、大学共通テストの受験を要し個別学力検査を実施する一般選抜(公立大学中期日程)があります。公立大学の薬学部で中期日程を受験できるのは、西日本でも本学が唯一です。受験のチャンスを活かしてください。

山陽小野田市立山口東京理科大学 薬学部 薬学科<6年制>の入試情報

入試一覧

山陽小野田市立山口東京理科大学 薬学部 薬学科<6年制>の問合せ先

山陽小野田市立山口東京理科大学 薬学部 薬学科<6年制>お問い合わせはこちらへ

〒756-0884 山口県山陽小野田市大学通1-1-1
TEL0836-88-3500(代)
kyoumu@admin.socu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。