山梨学院大学

  • 164人が検討中

スポーツ科学部

山梨

スポーツ実績と評価で名高い大学で学び、スポーツで社会に貢献する人材になる


学科・コース名 募集人数
スポーツ科学科 190

山梨学院大学 スポーツ科学部の特長

教育内容

スポーツを行うこと、見ること、支えること、教えることなど、スポーツの価値や意義、役割などの重要性を基礎から学びます。また、スポーツ技能の獲得を目指す実践的な授業など、精選した科目を幅広く学びます。そして幅広い専門知識を身につけた指導者やスポーツ推進に寄与する人材を養成します。

双方向型の学び

将来「なりたい自分」や「自分の夢」を実現できるよう、一人ひとりの個性を重視したカリキュラムを採用。双方向(対話)型の授業が展開できる演習科目、実験・実習科目を多く開講し、卒業後のライフプランや興味、関心に応じて学ぶことができるよう配慮しています。

コース科目

各自の興味・関心、卒業後の将来設計などに応じて、専門的なスポーツ科学の知識や技能を総合的に身につけることを目的とした2コースに分かれて学びます。
■競技スポーツコース:ジュニアからシニアまでの競技者(障がいを有する競技者を含む)の競技力の向上に貢献できる、競技スポーツの推進者を育成。
・主な履修科目「マネジメント論」「情報戦略論」「技術論」「体力論」「心理論」など
■生涯スポーツコース:子どもから高齢者までの健常者、障がい者、有病者のQOL(Quality of Life、生活の質)や健康体力の向上に貢献できる生涯スポーツの推進者を育成。
・主な履修科目「政策論」「プロモーション論」「ビジネス論」「子どもスポーツ論」など

取得できる資格

高等学校教諭1種免許状【保健体育】〈国〉、中学校教諭1種免許状【保健体育】〈国〉、スポーツリーダー、アシスタントマネジャー、ジュニアスポーツ指導員など

スポーツ施設

■屋内施設:体育館、武道館、水泳場、教育研究棟など
■屋外施設:陸上競技場、野球場、ホッケー場、サッカー場など

設立の背景

2011年に「スポーツ基本法」が制定され、「スポーツを通じてすべての人々が幸福で豊かな生活を営むことができる社会」の実現を目指す新たな時代に入りました。そこで、カレッジスポーツの殿堂として国内外で活躍する選手を多数輩出する本学では、トップスポーツ(競技者のスポーツ)と地域スポーツ(みんなのスポーツ)との「好循環システム」を積極的に推進できる人材を育成すべく、本学部を設立しました。

山梨学院大学 スポーツ科学部の入試情報

山梨学院大学 スポーツ科学部の問合せ先

山梨学院大学 スポーツ科学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒400-8575 山梨県甲府市酒折2-4-5
055-224-1234

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。