産業能率大学

  • 284人が検討中

経営学科

東京

変化するビジネスに対応できる問題解決力、ビジネスセンス、実行力を身につけ、仕事に直結する自分の強みを磨く

募集人数 300
初年度納入金 135.12 万円(※委託徴収費を含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

産業能率大学 経営学部 経営学科 のコース

学科・コース名 募集人数
グローバルコミュニケーションコース
ビジネスリーダーコース
ホスピタリティコース
ビジネス経営コース

産業能率大学 経営学部 経営学科の特長

これからの未来を担うビジネスパーソンに不可欠な力を身につける

経営学科では、変化するビジネスに対応できる問題解決力・実行力を、理論と実践を繰り返し学ぶことで身につけます。2年次に仕事に直結する自分の強みを作る4つのコースから、さらに3年次には実践力を磨く5つのユニットから一つを選択し、段階的に専門性を高めます。

2年次に4つの「コース」から一つを選択し、将来に向けて専門性を身につけていく

グローバル社会で必要な英語活用力と異文化理解を深める「グローバルコミュニケーションコース」、21世紀型リーダーとしての実践力を身につける「ビジネスリーダーコース」、事業を成功へと導く力を身につける「ビジネス経営コース」、サービスマネジメントを身につける「ホスピタリティコース」の4つのコースから選択。

3年次に5つの「ユニット」から一つを選択し、具体的な課題解決に挑み実践力を高める

「心理コミュニケーション」「商品企画」「メディアコミュニケーション」「地域創生」「ショップビジネス」のうちから一つを選択し、ユニットテーマに沿って理論と実践を組み合わせて学び、実践力を磨いていきます。

アクティブラーニングとPBL(Project Based Learning)により、チームで成果を出せる人材へ

チームで取り組み学生同士で意見を出し合いながら最善の成果を創り出すアクティブラーニングの視点を授業に取り入れ、学んだことが確実に使える知識として定着することを目指します。また、企業の具体的な経営課題の解決に取り組むPBLの授業では問題発見・解決能力を強化し、チームで成果を出せる人材を目指します。

経営学の視点から地域創生! 社会課題を発見し、解決する力を身につける

「地域創生ユニット」では、経営学の視点から地域活性化、地域創造について探究します。全国の地域創生事例を学び、ビジネスの手法を通じて社会課題を発見し、解決する視点を養います。また地域課題の解決に向けた企業と地域の協働(地域資源を活用した商品開発やマーケティング、新規事業の創造など)にも取り組みます。

1年次から4年次までの4年間、ゼミを設けています

初年次は大学での学び方を修得する大学生活の支柱となるゼミとして、グループワークの方法やPBLなどの学び方を修得し、社会人基礎力の強化に取り組みます。2年次以降の専門ゼミでは、培った主体的学習力と、専門科目で身につけた知識・スキルを注ぎ込んで、課題解決に挑戦します。

産業能率大学 経営学部 経営学科の入試情報

産業能率大学 経営学部 経営学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:富士通、日本電気、日本ヒューレット・パッカード、東レ、アイリスオーヤマ、明治安田生命保険、一条工務店、住友林業、ソニーミュージックグループ、北海道旅客鉄道、成城石井、セブン-イレブン・ジャパン、セコム

産業能率大学 経営学部 経営学科の問合せ先

産業能率大学 経営学部 経営学科お問い合わせはこちらへ

〒158-8630 東京都世田谷区等々力6-39-15
TEL:03-3704-1110(入試センター)
nyushi@mi.sanno.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。