国際文化学科

徳島

ネイティブの教員や多くの実績を持つ留学制度など、充実した環境が国際人を目指すあなたを力強く支援します。

募集人数 40
初年度納入金 129.2 万円(入学金含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

四国大学 文学部 国際文化学科の特長

少人数型教育によるきめ細かな指導

1・2年生は「基礎ゼミ」で、大学での英語の勉強の仕方や、資格試験の目指し方などを学ぶほか、英語文化圏や英語そのものについての基礎的な学習をします。3・4年生は「専門ゼミ」や「卒業研究」を通して、英語教育や文化、文学などについてより専門的な知識を身につけ、自分のテーマとして考え表現する力も養います。

多彩なイベントと体験型・参加型授業

様々な国からのゲスト講師陣によるイングリッシュワークショップやスピーチコンテストなどのイベントのほか、授業も附属認定こども園での児童英語教育の実践や国際的な場での研修などを通じて、即戦力や社会で生きる力の修得を図ります。

台湾国際研修(銘伝大学)

英語教育に定評のある銘伝大学(台湾)で約2週間、英語研修及び文化研修を実施。本研修は2年次末に原則全員が参加し、費用の一部は本学が負担します。授業はすべて英語で、実践的なコミュニケーション能力を修得。また、銘伝大学の学生との交流や台湾の歴史や文化に触れる経験を通して、相互理解力と国際的協調性を養います。

様々な国際交流

毎年1年生の前期に県内の宿泊施設でイングリッシュワークショップを行います。県内在住のネイティブスピーカーのほか、アメリカの姉妹校の学生たちも参加し、英語によるアクティビティを行いながら親睦を深めます。

卒業後の進路

中学校・高等学校教諭(英語)、幼児・児童英語の指導者、学習塾講師、航空・運輸会社、ホテル・旅行会社など、英語を活かした分野で活躍しています。

国際感覚を養うことを目的にした留学制度

本学では、米国姉妹校サギノーバレー州立大学と英国姉妹校ウルバーハンプトン大学及び中国湖南省の湘潭大学、台湾の銘伝大学との間で結んだ留学制度があり、毎年希望学生が国際感覚を養うために本制度を利用しています。海外生活を体験しながら、そこで学び、得るものは、国際人を目指す学生にとって大きな力となります。

四国大学 文学部 国際文化学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:徳島県教育委員会、三好市役所、徳島県警察、市岡製菓、(株)JR四国ホテルズ、(株)KSP-WEST関西国際空港

四国大学 文学部 国際文化学科の問合せ先

四国大学 文学部 国際文化学科お問い合わせはこちらへ

〒771-1192 徳島市応神町古川字戎子野123-1
TEL:0120-65-9906(広報課)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。