実践女子大学

  • 407人が検討中

生活環境学科

東京

「衣」「モノ」「住」の3つを柱に、アパレル・ファッション・プロダクト・インテリア・建物から街づくりまで学ぶ

募集人数 80
初年度納入金 139.7 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

実践女子大学 生活科学部 生活環境学科の特長

より快適な「衣・モノ・住」を創造する力・提案する力を育てる

「衣」「モノ」「住」の3つの柱を中心に、衣服、プロダクト、インテリア、建物から街づくりまで幅広いテーマを学びます。3つの分野を究めるのはもちろん、3つの分野を複合的に学ぶことも可能です。

専門分野を系統的に学ぶ3つの履修モデルコース

<アパレル・ファッション分野>衣服のデザインのみならず、ファッションビジネスなどを学習。
<プロダクト・インテリア分野>ヒトの仕組みや感性をベースにプロダクト・インテリアデザインを学習。
<住環境・デザイン分野>建築士やインテリアプランナーになるために必要な基礎知識を学習。

「色彩設計演習a」

「色彩設計演習a」の授業では、インテリアとエクステリアの色彩設計を実践しながら学んでいきます。色彩設計のコンセプト立案からはじまり、壁・床を組み上げ、壁紙などを貼り、家具を配置して、インテリア空間模型を製作。完成した模型についてのプレゼンテーションを行い、他者に伝える力も養います。

在校生が語る学びの魅力

「幼い頃から不動産の広告チラシに載っている間取り図に興味があり、それをきっかけに住居のデザインや設計を学びたいと考え、この学科を選びました。住環境デザインのほか、アパレル、ファッション、プロダクト、インテリアなども区切りなく学ぶことができ、幅広く知識や経験を得られるのが魅力です」(蒲 萌子さん・4年)

手厚い就職サポートで、卒業生は食品メーカーやスポーツ・健康業界で活躍中

キャリア・生活支援課では、3年生全員に面談を実施。また、就職ガイダンス、SPI模擬試験、自己分析講座、業界研究講座、面接対策講座、OG懇談会など、多様な就職支援プログラムを用意しています。卒業生は、建築設計事務所、インテリアメーカー、不動産、アパレル、商社など、幅広い分野で活躍中です。

多彩な資格を取得してキャリアアップ

住居・被服・人体・教育に関わる多くの資格取得をサポート。一級衣料管理士、中学校・高等学校教諭一種免許状(家庭・情報)など卒業時に得られる資格に加え、一級建築士受験資格にも対応。さらにプロダクトデザイン検定、インテリア設計士2級、商業施設士、インテリアプランナーなどの取得支援もあります。

実践女子大学 生活科学部 生活環境学科の入試情報

実践女子大学 生活科学部 生活環境学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:アダストリア、キッセイ薬品工業、クリナップ、埼玉県教育委員会、三栄建築設計、タマホーム、トヨタウッドユーホーム、日本ハウスホールディングス、HOYA、ユナイテッドアローズ

実践女子大学 生活科学部 生活環境学科の問合せ先

実践女子大学 生活科学部 生活環境学科お問い合わせはこちらへ

〒191-8510 東京都日野市大坂上4-1-1
TEL 042-585-8820(学生総合支援センター 入学支援課)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。