教育心理学科

岡山

看護学やカウンセリングの知識・技術をもって、「支えケアする」専門性と実践力を発揮できる先生を目指す

募集人数 62
初年度納入金 122 万円(入学金27万円含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

就実大学 教育学部 教育心理学科の特長

心理学やカウンセリングを学び、養護教諭や公認心理師を目指す

子どものさまざまな心身の状態に応じた教育的対処と、心理学にもとづいたカウンセリングの知識と技術を学びます。認定心理士、公認心理師、養護教諭の各資格・免許の養成課程を学びながら、ケガや急病への救急処置などの身体ケアだけでなく、心の悩みも理解しケアできる教諭を養成します。

経験豊富な専任教員のもと、理論・実践ともに高いレベルで学ぶ

博士号保有者9人、養護教諭や心理専門職などの実務経験者9人を含む、全14人の専任教員が指導にあたります。理論と実践のどちらにも偏ることなく、互いを補い合いながら学ぶことで、高い専門性を身につけることができます。

学内・学外ともに豊富な実習を通して、実践力・応用力を磨く

学内で行う、教育心理学実験実習、心理検査法実習、カウンセリング実習、看護学実習に加えて、病院等で行う看護学臨床実習、学校で行う養護実習、ボランティア体験など、多彩な実習を用意。さまざまな現場を体験しながら、学んだ知識を実践できる力を養い、応用力も身につけます。

教育力とカウンセリング・マインドを活かし、専門職から一般企業まで幅広く活躍

将来は養護教諭として活躍が期待されます。また、家庭裁判所調査官や、児童福祉施設・児童相談所・NPO・公的機関などの心理分野の専門スタッフや一般企業への道もあります。研究を深めたい人や公認心理師を目指す人は大学院教育学研究科への進学も可能です。

養護教諭に合格者多数

2019年度実施教員採用試験では、岡山県をはじめ広島、兵庫など各県の養護教諭に7名現役合格、2018年度実施教員採用試験では現役・既卒併せて13名が合格しています。心理学系特別教室の設置や、学校現場や病院での実務経験がある学科教員による徹底指導、学生同士の盛んな自主学習が合格の結果に繋がっています。

多彩な特別教室を新設。就実教育実践研究センターと連携し、地域の心理教育相談事業も展開

集団心理実験室や心理データ解析室、模擬保健室、看護学実習室などを設置。また、これらの施設を利用し、就実教育実践研究センターと連携して、地域貢献事業「心理教育相談室」を展開。心理学やカウンセリングを体験的に学ぶ場を用意しています。

就実大学 教育学部 教育心理学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:●公立養護(岡山県、広島県・広島市、善通寺市)、●公立特別支援学校(岡山県、高知県)、クラブン、国立病院機構中国四国グループ、マイナビ、真庭市役所、岡山県警

就実大学 教育学部 教育心理学科の問合せ先

就実大学 教育学部 教育心理学科お問い合わせはこちらへ

〒703-8516 岡山市中区西川原1-6-1
TEL086-271-8118
nyushi@shujitsu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。