ノースアジア大学

  • 27人が検討中

国際観光学科

秋田

専門知識と語学・対人能力を兼ね備えた人材を育成

募集人数 60
初年度納入金 114.55 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

ノースアジア大学 法学部 国際観光学科の特長

専門知識と語学・対人能力を兼ね備えた人材を育成

専門知識と語学・コミュニケーション能力を充実させ、ホスピタリティ精神と観光プロモーション能力、異文化理解能力を養成します。
また、模擬旅行会社ノースアジアツーリスト(NAT)の社員実習、留学、海外ホテルなどへのインターンシップ、その他各種調査やプレゼンテーションを含む充実の実務・実践授業を展開しています。

(1)「国際コース」

国際的な視野を持ち、外国語を駆使して、国内外で活躍できる人材を育成。海外語学研修や海外留学、海外インターンシップ、国際イベントなどを通じて、生きた外国語と国際知識を身に付けます。

(2)「観光コース」

観光コースでは歴史と文化、環境と自然などを幅広く学びます。また、観光の原点としての人の交流、笑顔を大切にして、レジャーから癒し、地域おこしやまちづくりに貢献する人材を育成。

「模擬旅行会社ノースアジアツーリストで擬似会社体験」

「ツーリズム実習」の一環として、旅行の企画・運営・会計・広報活動から実際の旅行への添乗までの一連の業務を、すべて学生がメインとなって実行します。普段の授業で得た知識を実際の現場で経験することにより、旅行業界のみならず幅広い業種に応用できるスキルやおもてなしの精神を養うことができます。

「海外留学支援制度や海外インターンシップを通じて国際感覚を養う」

本学と学術交流協定を締結している中国・韓国・台湾などの大学へ留学することが可能です。観光奨学生に認定されると、留学年度の授業料を全額または半額免除・奨励金支給という支援を受けることができます。また、海外ホテルでのインターンシップを通じて職業理解に加えて語学能力も向上します。

ノースアジア大学 法学部 国際観光学科の入試情報

ノースアジア大学 法学部 国際観光学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:秋田市役所、八戸市役所、仙北市役所、鶴田町役場、秋田県警察、新潟県警察、日本銀行、(株)NTT東日本、(株)秋田魁新報社、気仙沼信用金庫、JR東日本

ノースアジア大学 法学部 国際観光学科の問合せ先

ノースアジア大学 法学部 国際観光学科お問い合わせはこちらへ

〒010-8515 秋田市下北手桜守沢46-1
TEL 018-836-1342
E-mail nyushi@nau.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。