淑徳大学

  • 290人が検討中

人文学部

東京

ステップアップ教育で、歴史・文芸・出版・放送表現を実践的に学ぶ

募集人数:145

学科・コース名 募集人数
歴史学科 60
表現学科 85

淑徳大学 人文学部の特長

歴史学科

【日本史コース】史跡や博物館などの現場で実物に触れ、「日本」という地域の歴史を読み解き、自らのルーツを学びます。古代から近現代までの史料から「日本」という地域の歴史を読み解き、人々の歩みを追体験するように学びます。
【東洋史コース】朝鮮半島と中国を中心として、大陸と海とに広がる広大なアジアを舞台とした歴史について学びます。過去と現在をつなぎあわせる作業を通じて、新たな知識と未来を築くヒントが得られます。

表現学科

【文芸表現コース】文学の力で表現することを学び、「美しい表現力」を身につけます。文章のつくり方、感情を伝える表現方法など、作品づくりのための基礎的な知識と技術を学びます。深い教養と確かな日本語力、多角的な思考力をもとにした美しく、多彩な表現力が身につきます。
【編集表現コース】新聞・雑誌など出版物の編集・制作を習得し、魅力的なメディアづくりを学びます。企画の立案から文字原稿の作成・整理、読みやすいレイアウト、内容を効果的に伝えるグラフィックの活用など、魅力的な誌面をつくり上げる手法を身につけます。
【放送表現コース】自らの個性と声を生かして表現するテクニックを習得します。アナウンサーやナレーター、声優、介護・医療現場での読み聞かせなどで活躍する「声のプロ」を目指します。

フィールドワーク

歴史学科では、史料や史跡、博物館等で、現場と実物に触れながら学ぶ「フィールドワーク」を1年次から導入。身近なものに疑問を持ち、探求する楽しさの中から新たな物の見方を発見していきます。学内の史料室や「淑徳アーカイブズ」から始まり、国内外の博物館や史跡を総合的に調査・研究し、歴史の全体像を浮かび上がらせます。

専門教育科目

表現学科では、1年次は「文芸」「編集」「放送」の3コースを横断的に学び、2年次から関心領域のコースを専門的に学びます。スタジオや編集室など最新設備が揃った環境で、現場経験の豊富な講師陣からプロの手法を学び、それぞれの「表現する力」=「生きる力」を養います。また、複数の表現方法を駆使する演劇(舞台)を必修科目として、1年次から学びます。

淑徳大学 人文学部の入試情報

淑徳大学 人文学部の問合せ先

淑徳大学 人文学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒174-0063 東京都板橋区前野町2-29-3
03-3966-7637 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。