順天堂大学

  • 1,823人が検討中

医療科学部(仮称)
2022年4月設置予定(構想中)

東京

健康総合大学である順天堂大学が新キャンパスを開設!新たに「臨床検査技師」「臨床工学技士」を目指せる

募集人数:180

初年度納入金:175 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

学科・コース名 募集人数
臨床検査学科(仮称)
2022年4月設置予定(構想中)
110
臨床工学科(仮称)
2022年4月設置予定(構想中)
70

順天堂大学 医療科学部(仮称)の特長

医療の未来をつくる仕事。これからを担う医療人のために

高度化する現代医療において、その存在がますます大きくなり、ひときわ注目を集めている医療専門職が、「臨床検査技師」と「臨床工学技士」です。最近では、新型コロナウイルスに感染した患者に人工呼吸器やエクモと呼ばれる呼吸補助装置が利用されていますが、このような生命を維持するのに必要となる治療機器の操作や保守点検を行うのが「臨床工学技士」。そして、新型コロナウイルス感染症のPCR検査などの現場で奮闘しているのが、「臨床検査技師」です。これからの医療では、新技術を利用した医療機器が次々と開発され、医師、看護師だけでは対応しきれない高度な医療技術を扱う専門の技術者が必要不可欠。専門的な技術を、安全に確実に取り扱うことのできるスペシャリストの役割は、医療の現場でさらに拡大していくことでしょう。
未来の医療をつくるために、新しい医療をつくる医療人を育てていくのが、健康総合大学・順天堂大学の使命だと考えています。

高度化する医療の現場で必要とされる、今注目の「臨床検査技師」「臨床工学技士」を目指す!

目指すは、医療の最前線で活躍する「検査のスペシャリスト」または、医療の現場で命をつなぐ「医療機器のエンジニア」!  
【臨床検査技師】   
新型コロナウイルス感染症のPCR検査など現場で奮闘するその姿に注目が集まっている臨床検査技師。採血等の検体採取や生理検査を行うほか、検体を用いた分析業務を行うことから「検査のスペシャリスト」と言われています。病気の早期発見や早期治療、そして予防医療にもかかわる重要な職種でもあるため、現在の医療の現場の幅広い分野で必要とされているスペシャリストです。  
臨床検査学科(仮称)では、最先端の医療教育とともに教育効果の高い臨地実習により、高度な専門性と確かな技術を備え、医療の最前線で医師と共に活躍する臨床検査技師を目指します。  
【臨床工学技士】   
新型コロナウイルス感染症の重症患者の治療において体外循環装置「ECMO(エクモ)」が注目されています。
臨床工学技士は、病院などの医療機関で使用される人工透析装置、人工心肺装置、体外循環装置(ECMOを含む)などのハイテク医療機器の操作や保守点検を行う医療技術職です。高度化する医療機器を用いたチーム医療の一員として、手術室や集中治療室で、生命維持をサポートするため「いのちのエンジニア」と言われています。近年、医療技術の進化は目まぐるしく、医療機器は高度化し、より複雑になってきており、今後ますます臨床工学技士の重要性が高まっていきます。
臨床工学科(仮称)では、「医学」と「工学」の知識と技術を兼ね備えた臨床工学技士を育成します。

体系的できめ細かな教育カリキュラム、基礎教育も充実

1年次には基礎となる教養を身につけ、徐々に専門的な医学の知識や実践的な技術を学びステップアップしていきます。4年間で、段階的に理解が深まるカリキュラム構成になっています。そして、医学部をはじめとする医学系他学部との連携により、高い医学教育を習得できることは、健康総合大学である本学の大きな特長の一つと言えます。
また、どちらの学科にも数学や物理などの基礎科目を配置しており、数学や物理が苦手でも、入学後に十分な基礎学力サポートがあるので心配いりません。

臨床、教育、研究に優れた実績ある教授陣から学べる

教授陣は、豊富な臨床経験と高い研究能力を兼ね備えており、臨床検査技師および臨床工学技士に必要な高い専門知識と実践的な技術を確実に習得することができます。また、少人数教育ですので、学生一人ひとりに応じたきめ細やかな指導を行っていきますので、例えば将来の大学院進学についても全面的にサポートします。

6つの大学附属病院で行う臨床実習で、実践力を身に付ける

順天堂大学には、医学部のほか、医療看護学部、保健医療学部など医学系の学部がすでに存在しているので、他学部と連携することによって、十分な医学教育はもちろん、最新の医学の情報も身に付きます。さらに、6つの大学附属病院で、臨床実習を実施。特に医学部附属浦安病院と医療看護学部は、新学部のキャンパスと同じ浦安市内に位置しているため、緊密な連携によって、より専門的な知識・技術を習得することができます。様々な医療現場での臨床実習を経験することで、授業で学んだ知識がより深く理解でき、医療現場での実践的な技術が身に付きます。

医療現場で実際に使われる設備や検査機器も充実

キャンパス内には、生理機能検査室や臨床検査用の実習室など、最新鋭の医療を学ぶ施設も完備しており、医療機器・設備や検査機器も充実。実際に医療機関で使用されているものを揃えているので、授業や実習の中で、現場で活かせる実践力も身に付きます。

都心からのアクセスも良い浦安に2022年誕生予定!新キャンパスで学生生活も楽しく

千葉県浦安市に開設する5番目のキャンパス「浦安日の出キャンパス」には、広々とした敷地に、新校舎のほか、体育館やテニスコートおよびフットサルコートも整備予定。都心からのアクセスも良い浦安で、充実したキャンパスライフが過ごせる環境が整っています。

順天堂大学 医療科学部(仮称)の問合せ先

順天堂大学 医療科学部(仮称)に関するお問い合わせはこちらへ

〒113-8421 東京都文京区本郷2-1-1
新学部開設準備室(企画調査室)TEL : 03-5802-1001
E-mail: shingakubu@juntendo.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。