昭和音楽大学

  • 184人が検討中

舞台スタッフコース

神奈川

音楽の知識を舞台芸術に生かし、彩り豊かに劇場空間の全てを創造する

初年度納入金 224 万円(分納可/その他の納入金として、学生会費、同伶会(同窓会)費があります。)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

昭和音楽大学 音楽学部 音楽芸術運営学科 舞台スタッフコース の特長

舞台芸術の醍醐味を幅広く学ぶ

1・2年次には音楽や芸術への理解を深め、舞台スタッフとしての基礎を学びます。3年次から専門分野を選択し、より深く個々の舞台芸術に関する研究を行います。実践的なワークショップを通して自分に適した専攻を探り、舞台監督・舞台照明・舞台音響の専門技術を磨いて、舞台制作の現場に則した専門性を高めます。

音楽大学で学ぶ舞台制作の専門性

オペラ、ミュージカル、バレエ、コンサートなど、音楽の知識を要する舞台制作を、音楽大学ならではの環境で学び、最新設備を備えた学内のホールやスタジオで実習を行います。本コースでは国家資格である舞台機構調整技能士(音響)3級と、舞台・テレビジョン照明技術者技能認定2級の取得が可能です。

学芸員、図書館司書の資格などが取得可能

学芸員、図書館司書の資格が取得できます。

特待生制度(給付)のほか、学費支援奨学金(給付)も充実

国が実施する「高等教育の修学支援新制度」の対象校です。また、学業成績・人物ともに優れた学生に対し授業料などを免除する特待生制度(給付)の免除額は、30万円から150万円までの5種類を設定しています。そのほかに本学独自の学費支援奨学金(給付)もあり、経済的理由によって就学が困難な学生に授業料を減免します。

昭和音楽大学 音楽学部 音楽芸術運営学科 舞台スタッフコースの関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:劇場の技術部、交響楽団、劇団やテーマパークの技術スタッフ、舞台照明・音楽関連企業や一般企業への就職

昭和音楽大学 音楽学部 音楽芸術運営学科 舞台スタッフコースの問合せ先

昭和音楽大学 音楽学部 音楽芸術運営学科 舞台スタッフコースに関する
お問い合わせはこちらへ

〒215-8558 神奈川県川崎市麻生区上麻生1-11-1
フリーダイヤル 0120-86-6606
nyushi@tosei-showa-music.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。