昭和女子大学

  • 691人が検討中

食安全マネジメント学科

東京

食の安全を総合的に支える

募集人数 80
初年度納入金 146.8 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

昭和女子大学 生活科学部 食安全マネジメント学科の特長

安全性の高い食品を消費者に届ける過程をトータルマネジメント

食をとりまく環境は多様化・複雑化しています。食のトレンドはめまぐるしく変化し、輸入食品も増え、農薬や添加物、衛生管理など、多くの課題も生じています。そんな中、安全性の高い食品を消費者に届けるまでの食品の加工・流通・販売といった過程を、トータルにマネジメントできる力をバランスよく身につけます。

「食のサイエンス」と「社会科学」の2つの領域を学ぶ

食品学、栄養学などのサイエンスと、経済、経営、流通などのフードビジネスを基礎科目とし、それぞれの領域を応用科目へと積み重ねながら学んでいきます。豊富な実験実習科目を通して科学的な根拠に基づく理論を身につけ、安全性や商品性の高い食品を消費者に提供するために求められるマネジメントを学ぶカリキュラムです。

プロジェクト演習を通して、社会との関わりを持ちながら実践的に学ぶ

マーケティング・マネジメントでは、基礎から応用まで様々な問題に対応する力が身につくよう、社会調査、店舗経営からリスクマネジメント、ビジネスプランの策定等を学びます。企業や地域と関わるプロジェクト演習を通して、教室で学んだ知識を実践的に学びます。

昭和ボストンへの長期留学で、食の安全性を学ぶ

本学のアメリカキャンパス「昭和ボストン」に留学し、現地の食の文化、食の安全性について体験的に学ぶプログラムを用意。15週間におよぶ長期留学を単位認定し、食に関する専門分野もしっかり学べる課程を設置しています。日本語が話せる看護師が常駐する医務室など、安心して学習に専念できるサポート体制が整っています。

昭和女子大学 生活科学部 食安全マネジメント学科の入試情報

昭和女子大学 生活科学部 食安全マネジメント学科の問合せ先

昭和女子大学 生活科学部 食安全マネジメント学科お問い合わせはこちらへ

〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
アドミッションセンター TEL:03-3411-5154
spass@swu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。