昭和女子大学

  • 686人が検討中

グローバルビジネス学部

東京

グローバル化社会で活躍できる人材を

募集人数:170

学科・コース名 募集人数
ビジネスデザイン学科 110
会計ファイナンス学科 60

昭和女子大学 グローバルビジネス学部の特長

ビジネスデザイン学科

ビジネスにおいて新しい価値を創造する仕組みをビジネスデザイン学科では「顧客づくり」「組織づくり」「経営資源づくり」「視野づくり」「経済学的思考」からなる「ビジネス5つの知」ととらえ、多様な科目を提供します。その基礎から応用までを体系的に学びます。

会計ファイナンス学科

ビジネス言語のひとつ「会計」に「ファイナンス」を加え、新しいビジネスを創造できる人材を育成。1・2年次は簿記を集中的に学び、資格取得のための学びを通して、会計・ファイナンスの基礎知識を身につけます。簿記の授業は、学生同士が教えながら学ぶゼミ形式も採用。知識の修得だけでなく、自らも考えて学び、協力し合う姿勢も養います。

ビジネスデザイン学科

<昭和ボストンに留学> 2年次前期、昭和ボストンに1セメスター原則必修で留学します。経済、経営、マーケティング、会計など、ビジネスの専門科目を英語で学びます。また、ボストンでビジネス展開をしている企業を訪問し、アメリカのビジネスに触れる機会を豊富に用意しています。
<ゼミ活動への取り組み> プロジェクトで、企画を通すためには、事前の入念な学習、調査および高度なプレゼンテーション能力が要求されます。3年次以降のゼミ活動において、企業や地域社会と連携しながら新しい価値の創造とビジネスマインドの育成に取り組みます。

会計ファイナンス学科

<実務家出身の教員> 金融機関勤務経験者、税理士、FP、学位(MBA、博士号)を持つ経験豊かな教員が、会計・ファイナンスの基礎から実践まで幅広い授業を展開します。3・4年次では「ビジネススクール」型の授業を行い、事例研究・ケースメソッド等を中心に行います。
<株式仮想投資シミュレーション> 金融機関の社員教育にも使われるシステムで「株式仮想投資シミュレーション」の授業を行います。自然災害、世界情勢など、様々な情報に反応し、上下するのが株価。情報に株価がどう反応し、自分が行った投資の意思決定がどのような結果になったのか、臨場感あふれる株式売買の実際を学ぶことができます。

現代ビジネス研究所との連携

企業や官庁での実務経験を持つ研究員が所属し、学生の様々なプロジェクト活動を支援。ビジネス経験豊富な研究員と共に活動をするなかで、現代社会やビジネスの課題を解決し、社会で活躍できるための基礎を身につけます。

昭和女子大学 グローバルビジネス学部の問合せ先

昭和女子大学 グローバルビジネス学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
03-3411-5154

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。