昭和女子大学

  • 686人が検討中

環境デザイン学部

東京

「人・社会・環境」の課題を自ら発見し、デザインを通して解決できる人材に

募集人数:210

学科・コース名 募集人数
環境デザイン学科 210

昭和女子大学 環境デザイン学部の特長

4つの専門コース

「建築・インテリアデザイン」「プロダクトデザイン」「ファッションデザインマネジメント」「デザインプロデュース」の4コースを設置。学びたい専門領域を選択できます。
<建築・インテリアデザイン> 建築や都市計画の基礎から応用におよぶ理論や技術について学ぶとともに、理論や知識をもとに考えをかたちにし、他者に伝える設計力、デザイン力を養います。
<プロダクトデザイン> 様々なモノのかたちを創造し、モノづくりを通して観る力・考える力・知る力・創る力を養いながら、生活提案のできる感性を磨きます。
<ファッションデザインマネジメント> アパレルの企画からデザイン・生産・販売までのファッションビジネスの理論とスキルを総合的に学び、ファッション産業の多様な仕事に対応できる実践的な力を身につけます。
<デザインプロデュース> 様々なデザイン分野の特性や可能性を理解し、各領域や過程で求められるリサーチや企画、マネジメントを行うために必要な手法、理論や知識について総合的に学びます。

コア科目

学科共通科目として、ソーシャル・コミュニケーション・パーソナルの3領域からなるコア科目を設置しています。4コースのデザイン分野を横断する科目構成により、多彩な視点からデザイン力を磨くことができます。

実習

設計事務所で実習を行う「オープンデスク」など学外での実習の機会も多く用意し、デザインや建築設計、アパレルの実務を学びます。著名なデザイナー、建築家、工芸作家などを招き、開催する「デザイン計画特講」ではデザインの現在を学ぶことができます。

受験資格が得られるもの

一級建築士<国>※、二級建築士<国>、木造建築士<国>、商業施設士、建築設備士<国>※ など 
※要実務経験2年以上

学部の特色

産業社会から知識社会への移行が進む現代において、デザインの果たす役割が一層重要になっています。環境デザイン学部では、分野を横断しデザインを多様な領域から学ぶことにより、既存の概念にとらわれない柔軟な思考力と表現力、他者と協調する力を養います。自らの生きる環境をデザインし、課題を発見して解決に向け提案・行動できる人材の育成を目指します。

昭和女子大学 環境デザイン学部の問合せ先

昭和女子大学 環境デザイン学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
03-3411-5154

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。