英語英米文学科

愛媛

英語の基本技能をバランスよく学びながら幅広い素養を修得し、国際的教養と英語力を身につけた真の国際人をめざす。

募集人数 110
初年度納入金 98 万円(入学金20万円含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

松山大学 人文学部 英語英米文学科の特長

英語の基本技能をバランスよく学び、幅広い国際的教養を修得

2年次までに、「聞く」「話す」「読む」「書く」といった英語の基礎となる4技能を修得するとともに、英語に関する幅広い素養と、国際的教養を身につけます。3年次にゼミを選択し「文学・文化コース」「語学・教育学コース」の2コースに分かれて専門的に学びます。着実に英語力を高めるカリキュラムが充実しています。

【文学・文化コース】文学研究を通して、英米文化に対する理解を深める

さまざまな文学作品を通して、作者の人間観や世界観、そして社会や時代背景を考察。文化の一部である文学を入口として、異文化の理解へと学びを広げます。さらに、世界各地の社会・文化を学ぶ一環として、発展途上国を中心に国際問題を学ぶことも可能です。

【語学・教育学コース】英語を科学的に分析・解明するとともに、英語の「教え方」を研究

言語としての英語のなりたち、歴史や構造を科学的に分析・解明しようとする学問である英語学(言語学)を中心に、英語の教え方を研究する英語教育学を修得。将来、英語の先生になることを考えている人にとっては、どちらも欠かせない学問を学びます。

「EIC」で総合力を。「CALL」でTOEIC(R) LISTENING AND READING TEST対策を

必修科目「EIC」と「CALL」。「EIC」は1~6まであり、英語のネイティブスピーカーの教員が日常会話からディベートまで幅広く指導。授業は全て英語で行われ、英語で「読む」「書く」「聞く」「話す」ことで総合的な力が身につきます。コンピュータを使った英語の自習プログラム「CALL」は自分のペースで課題に取り組めます。

英語で楽しく交流し、仲間と絆を深める「フレッシュマン・キャンプ」

入学後すぐの1年生を対象に、1泊2日で行われる「フレッシュマン・キャンプ」では、7~8人の少人数グループに分かれ、上級生リーダーのもとコミュニケーションを主としたグループワークを実施。英語での自己紹介やメッセージカードの作成、クイズなどを通して学生同士の交流を深めます。卒業生や講師による講演も好評です。

グローバルなコミュニケーション力を高める海外語学研修制度

語学力はもちろん異文化理解を深めようと多くの学生が海外語学研修制度を利用しています。研修先はイギリスをはじめ、カナダ、ドイツ、中国、韓国、アメリカ、オーストラリアと多彩。大学から最高で30万円を支給する助成制度も設け、学生の挑戦を積極的にサポートしています。

松山大学 人文学部 英語英米文学科の入試情報

松山大学 人文学部 英語英米文学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:伊予銀行、愛媛銀行、愛媛信用金庫、百十四銀行、楽天カード、三浦工業、伊藤園、福助工業、ミサワホーム四国、ANAエアポートサービス、JALスカイ、サントリービバレッジサービス、京都ホテル、メルパルク松山、フジ・トラベルサービス、マイナビ、高知放送、臼杵市役所、松山市役所、高知県公立学校教員

松山大学 人文学部 英語英米文学科の問合せ先

松山大学 人文学部 英語英米文学科お問い合わせはこちらへ

〒790-8578 愛媛県松山市文京町4番地2
フリーダイヤル:0120-459514(しこくこいよ)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。