薬学部

愛媛

「薬剤師」はもちろん、企業・公務員など幅広い分野で活躍する薬のエキスパートに


学科・コース名 募集人数
医療薬学科 100

松山大学 薬学部の特長

学科紹介

薬剤師として必要な専門知識・技術を修得した上で、医療人としての自律心や強い倫理観をもち、新しい時代の医療のニーズに応えられる専門職業人を育成します。

カリキュラム

1年次には、化学・生物・物理の基礎を固めるため高校で学んだ内容も含めた講義が行われます。また、講義でわからなかった所がしっかり学べるように、学習サポート制度が設けられています。早期臨床体験では、コミュニケーション能力を強化するためのグループ学習や自分の将来像を具体的にイメージするための薬剤師体験、病院薬剤部・調剤薬局・介護施設の見学を行います。2年次からは専門的な内容に移行するとともに様々な実習が開始されます。3・4年次では、病気のメカニズムや薬の作用機序・副作用などを学ぶと同時に、実務実習事前学習が行われます。5年次では、病院・薬局で実務実習が行われ、6年次では国家試験対策に取り組んでいきます。その他、愛媛大学医学部と連携したチーム医療を学ぶための合同授業や卒業研究(4~6年次)が行われます。また、医療経済学、医薬品マーケティングなどの科目も配置されており薬学の専門知識だけにとどまらず、卒業後の幅広い進路に対応できる力が身に付きます。

薬剤師国家試験合格実績(2018年度)

■中国・四国地区の私立大学中、第一位 第104回(2019年2月実施):合格率83.8% (合格者数67名/受験者数80名・新卒)

薬学部棟

薬学部の拠点、9号館薬学部棟。AV機器や学内LANを完備した講義室、実習室の他、長期実務実習に備えるための模擬薬局、模擬病室も設置しています。

国家試験対策

学内で国家試験対策講習会や模擬試験を実施するなど万全のサポート体制です。特に、過去の国家試験や模擬試験問題などを集約した学習ソフトは、PC・スマホに対応しており、学内外で利用可能です。反復学習だけでなく、得意分野と弱点も分析できる機能もあり着実に得点力アップへつなげることができます。

奨学金・スカラシップ入試制度

授業料全額給付のスカラシップ入試制度や、成績優秀者スカラシップなど、学費面のサポートも充実しています。

松山大学 薬学部の入試情報

松山大学 薬学部の問合せ先

松山大学 薬学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒790-8578 愛媛県松山市文京町4番地2
0120-459514

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。