常葉大学

  • 1,122人が検討中

社会環境学科

静岡

環境と防災の学びを深め、公務員・教員・企業人として社会に貢献できる人材を育成します。

募集人数 100
初年度納入金 149 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

常葉大学 社会環境学部 社会環境学科の特長

環境を守り、再生する技術を身につけた人材を育てます

自然豊かなフィールドで、環境保護・再生について理学・工学の視点から学びます。生物・環境の調査、自然林の復元、ビオトープづくりへの参加などさまざまな体験を通じて知識だけでなく実践的な技術を身につけ、また次世代に環境の大切さを伝えることのできる人材を育成します。

災害やリスクへの対応力を身につけた人材を育成します

自然と人間社会が生み出す災害の発生原因とその影響、それをいかに抑止・軽減するかなどの具体的方法について、工学、社会科学的視点から学びます。さまざまなリスクを科学的に分析し、適切な対応をとることができる専門知識と技術を身につけた人材を育てます。

選べる2つのコース(2年次よりコース選択)

主に環境問題を理系の視点から学ぶ「環境・自然再生コース」と、地域の安全・安心に関わる防災や地域環境の問題を工学・社会科学の視点から学ぶ「防災・地域安全コース」の2つのコースから構成されています。2年次より所属コースを選択します。環境・自然再生コースでは教職履修も可能です。

自治体や民間企業と進める「産学官」共同プロジェクト

環境や防災の研究を通じ、「産学」および「官学」共同プロジェクトを実施。兵庫県淡路市の公共下水道の最適な整備手法を提案する調査研究や、民間企業と共同で新たな製品開発のための動物実験、静岡県沼津市における津波避難シミュレーションと地区住民が参加するワークショップなどを実施。実践的な学びを深めています。

文系も理系も学べる「文理融合型」教育、多数の公務員合格実績をもつ充実したサポート

社会と環境の相互関係を幅広く捉え、環境問題の解決と社会の安全確保のための社会システム構築を目指し、自然科学と社会科学の2つの領域を学びます。公務員試験対策、消防士・警察官採用試験へのきめ細かなサポートにより15年間で累計143名の合格実績を上げています。

幅広い研究に対応した施設・設備を用意

岩石試料の分析に使用する蛍光X線分析装置や走査型電子顕微鏡、環境分析に使用するガスクロマトグラフィー質量分析計やイオンクロマトグラフィーなどの各種分析機器を揃えています。また、動物飼育実験室ではマウスやラットを使った実験、細胞培養実験室では培養した動物細胞を使った実験などもできます。

常葉大学 社会環境学部 社会環境学科の入試情報

常葉大学 社会環境学部 社会環境学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:横浜市(中学校)、静岡県警察、静岡市消防局、御殿場市役所、森町森林組合、静岡県生活科学検査センター、エネジン、JAなんすん

常葉大学 社会環境学部 社会環境学科の問合せ先

常葉大学 社会環境学部 社会環境学科お問い合わせはこちらへ

入学センター〈静岡草薙キャンパス〉〒422-8581 静岡市駿河区弥生町6-1
TEL 054-263-1126

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。