新潟経営大学

  • 15人が検討中

観光経営学部

新潟

新しい魅力を創出し、経営学をベースに地域の未来を共創できる人材へ

募集人数:60

学科・コース名 募集人数
観光経営学科 60

新潟経営大学 観光経営学部の特長

観光経営学部

観光に関する専門的な知識と実践力を身につけるとともに、経営学を学ぶことによって、収益性や継続性を兼ね備えた地域活性化を目指します。2年生からは、レジャー・まちづくりコース、アグリ・フードビジネスコース、英語・ツーリズムコース、ホテル・ホスピタリティコースの4つのコースに分かれて専門性を身につけます。また、徹底した英語教育で地域と海外を結びつけるグローバルな視野も育成します。

レジャー・まちづくりコース

地域にある観光資源を「見える化」し、実践的な活用方法、地域活性化の手法、資源の保存方法を学び、地域社会との協働する力を修得します。理論に留まらずフィールドワークや実習を通し、持続可能なまちづくりを推進するリーダーを養成します。

アグリ・フードビジネスコース

にいがたの食料・農業・農村の資源による農商工観連携ビジネスへの活用方法、商品開発、文化との関わり、組織運営のあり方などを学びます。アグリ・フードビジネスを核とした地域活性化を進めるプロデュース力を身につけます。

英語・ツーリズムコース

日々世界で起こる様々な出来事について関心を持つ力、社会におけるツーリズムに関する広い視野を持つ力を修得します。また短期・長期の海外留学、コミュニケーションを重視した実用的な英語授業などで真に使える語学力を身につけます。

ホテル・ホスピタリティコース

ホテル等宿泊産業やブライダル産業の基礎知識の習得と、企業での実務研修にて理論の裏付けを行います。そして、ホスピタリティ産業の将来を考える力、対応力を持った高度職業人材を養成します。

観光経営

2年・3年次には企業と連携し、インターンシップとは異なるビジネスの最前線で学べる取り組みがあります。

観光英語

英語英国文化プログラムの導入により、オックスフォード大学ハートフォードカレッジへの留学が可能となっています。英語スキルの向上を基本に、経営学や観光に関する座学と野外授業をとおして語学研修ならびに英国文化を体感する内容に組まれています。

就職支援

就職サポートのための講義「キャリアデザイン」を実施。また3年次からはSPIや面接対策を実施し実際の就職活動対策も行います。

新潟経営大学 観光経営学部の問合せ先

新潟経営大学 観光経営学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒959-1321 新潟県加茂市希望ヶ丘2909-2
0120-57-7720

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。