神戸学院大学

  • 676人が検討中

経営学科

兵庫

2023年4月より「経営・会計専攻(仮)」と「データサイエンス専攻(仮)」を設置予定

募集人数 340
初年度納入金 129.43 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

神戸学院大学 経営学部 経営学科の特長

「経営」「会計」「データサイエンス」3つのコースから専門分野を学ぶ

興味や将来の目標に合わせた3つのコースを用意。
■ヒト・モノ・カネ・情報を総合的に学び、ビジネスの動向を読み解く知識を修得する「経営コース」
■簿記をはじめとする会計学を中心に学ぶ「会計コース」
■ICTスキルを修得し、企業経営に関するデータを収集・分析する情報処理能力を養う「データサイエンスコース」

ゲーム理論を応用して企業のさまざまな戦略について学ぶ「システム分析」

相手企業との競争に勝つために、ヒト・モノ・カネを有効に活用した企業の様々な行動(戦略)をゲーム理論を用いて分析します。さらに、情報の重要性に着目し、情報の格差が企業戦略にどのような影響を与えるかについても講義します。

情報通信技術(ICT)や語学教育など、時代に応じた経営学教育を実践する授業が充実

コンピュータ技術とインターネットの普及により、経営においても迅速な意思決定や国際的なコミュニケーション力が必要な時代です。経営学部では明石税務署と提携し、電子納税システムに関する教育を実施。また、語学修得に力を入れ、学部主催の海外語学研修も設けています。

ニーズの高い資格を生かして、ファイナンシャルプランナーや中小企業診断士など人気の職種に

授業や課外講座を通じて、ビジネスの現場で役立つ実践的な資格取得をめざします。それらの資格を生かして、ファイナンシャルプランナーや中小企業診断士、経営コンサルタントなど、人気の職種をめざすことができます。また、磨いた経営の実践力をもとに、自らベンチャー企業の経営者として活躍することも可能です。

会計のスペシャリストをめざす「簿記検定講座」のほか、「公務員採用試験対策講座」も

簿記初心者を対象に、着実に力を身につけていく「簿記検定講座(3級・2級)」を開講。また、近年高い競争率である公務員採用試験突破に向け、きめ細かくレベル別に指導を行っていく「公務員採用試験対策講座」も用意。中学・高校の教員免許も取得でき、各種試験合格に向けたサポート体制が整っています。

ポートアイランド第1キャンパスで、より実践的な学びを展開

神戸のウォーターフロントに開設され、先進的な学修環境を備えたポートアイランド第1キャンパスが4年間の学びの舞台です。地元・神戸市と強く結びつく同キャンパスでは、都市型の経営学教育や、地元の公認会計士・税理士・中小企業診断士と連携した産学連携講座など、より高度な学びが体験できます。

神戸学院大学 経営学部 経営学科の入試情報

神戸学院大学 経営学部 経営学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:スズキ(株)、パナソニックAWエンジニアリング(株)、ケイ低温フーズ(株)、 アルフレッサ(株)、キヤノンシステムアンドサポート(株)、ダイワボウ情報システム(株)、神戸トヨペット(株)、(株)メガネトップ、(株)香川銀行、(株)中国銀行、東洋証券(株)、住友生命保険(相)、富国生命保険(相)、三菱ケミカル物流(株)、大阪市高速電気軌道(株)、シモハナ物流(株)、(株)ダスキン、社会医療法人愛仁会、社会保険診療報酬支払基金、淡路日の出農業(協)、宝塚市役所、西宮市役所

神戸学院大学 経営学部 経営学科の問合せ先

神戸学院大学 経営学部 経営学科お問い合わせはこちらへ

〒651-2180 神戸市西区伊川谷町有瀬518
TEL 078-974-1972 (入学・高大接続センター)
nyushi@j.kobegakuin.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。