食物栄養学科

兵庫

高い管理栄養士国家試験合格率を実現。「6つのチカラ」を身につけ、適切な栄養マネジメントができる管理栄養士へ。

募集人数 60
初年度納入金 153.8 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

神戸松蔭女子学院大学 人間科学部 食物栄養学科の特長

健康的な生活を送るための“食”を研究し、高度な知識と技術を持った管理栄養士を育成

都市化、少子高齢化などの社会変化と人間の生活行動を理解し、個人に対応した健康管理ができる管理栄養士をめざす本学科。栄養指導の理論と実践を重視したカリキュラムで、専門知識と技術を現場で活かせる人材を養成します。

「管理栄養士」の資格取得に必要な科目を中心に構成、少人数制が特色

栄養と病気の関係や人体の仕組み、カウンセリング能力の修得など、管理栄養士の養成に必要な科目を中心に構成。さらに、食品学・栄養学・医学など幅広い学問領域も用意しています。クラスは30人を基本とした少人数で実施しているのが特長。

病院や介護老人保健施設などの現場でしっかり学ぶ実習プログラム

病院や介護老人保健施設、保健所、特定給食施設など、栄養学の知識が活きる現場での実習機会が多く、実践能力を大きく育むことができます。また、学内の実習室で大量調理を実施。定食の提供やお弁当の販売など、毎年好評です。災害時を想定した炊き出し訓練では、状況に適した食事を提供する力も身につけます。

臨床の現場で必要なチーム医療からスイーツの開発研究まで、幅広いゼミの研究実績

チーム医療の核となる管理栄養士。あるゼミでは、公的医療機関で長年栄養管理・指導に携わってきた先生のもと糖尿病の実態を徹底調査。そのほか食材の性質を探り、調理による変化を科学的に解明し、ヘルシーなスイーツを開発する産学共同プロジェクト研究など、幅広いテーマで実践的な内容を取り扱った実績があります。

2019年3月卒業生の就職先は医療機関や行政、福祉施設、食品系企業など多彩

管理栄養士の活躍の場は、医療機関や福祉施設、行政機関、一般企業など多彩。食品メーカーでの食品開発や食品衛生コンサルタントなど、“食”の専門家としての道も開かれています。就職サポートについても、きめ細かな指導を行います。前身である人間生活学科食物栄養専攻の卒業生も社会で活躍しています。

「管理栄養士」国家試験合格をめざした、充実の支援計画を用意

例年、管理栄養士国家試験では高い合格率を達成。(2019年3月卒業生 合格率100%、合格者数43名)1クラス30人の少人数制を導入し、担当の教員が一人ひとり丁寧にサポートします。また、集中して学習に取り組める国試対策ルームや、年間250回以上開講する講座等で着実に力をつけます。

神戸松蔭女子学院大学 人間科学部 食物栄養学科の問合せ先

神戸松蔭女子学院大学 人間科学部 食物栄養学科お問い合わせはこちらへ

〒657-0015 神戸市灘区篠原伯母野山町1-2-1
入試・広報課 tel:078-882-6123(直)
nyusi@shoin.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。