日本語日本文化学科

兵庫

ことばや文化の学びを基盤にした表現力・発信力を育成。卒業生は国内外で活躍。

募集人数 60
初年度納入金 130.8 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

神戸松蔭女子学院大学 文学部 日本語日本文化学科の特長

日本のことばや文学、伝統文学の学びを基盤に、表現力・発信力を磨く

日本語の変化や、現代社会の様々な場における日本語のあり方を探求します。日本語の機能や法則性を客観的にとらえることで、論理的に文章を書く表現能力や、高度な話しことば、コミュニケーション能力、日本の国際化に対応した外国人への日本語教授能力などを養います。

様々な日本文化を通じて幅広い教養を養い、時代に則したメディア表現を学ぶ

日本文学や書道、茶道、華道など、様々な日本の『文化』に重点を置いて学びを深めます。また、現代のメディア現象についても学びます。それぞれの文化についての学問的究明や思想・文化的背景を深く理解することで、ものごとを的確に捉え、深く考察する能力を磨き、情報や企画を発信する力を獲得します。

自由度の高いカリキュラムが魅力。学科間の垣根も低く、幅広い教養を身につけることが可能

魅力的な専門領域の科目を集めた科目群を用意。2年次に「日本語・日本語教育」「日本文学・文化」「メディア表現」のコースに分かれ、さらに高度な学びを追究します。同時に文学部内の他学科の科目やアジア言語、中高教員資格などの科目も選択可能。学びの幅を大いに広げられるカリキュラムです。

有名企業や国内外の日本語教師、中学・高校の国語科教員などがめざせる

現代社会における高度な日本語運用能力や表現力を磨けば、マスコミ関連などの人気業界での活躍も可能です。また、外国人に日本語を教えるために必要な技能や知識を修得すれば、日本語教師として国内外で活躍できます。中学・高校の教員の資格取得を目標とした科目群もあり、教育関連への道も広がっています。

世界各地での実践を通じて、視野を広げ能力を磨く「日本語教育助手海外派遣制度」

卒業生を日本語教育の助手(ティーチングアシスタント)として海外の大学に派遣するこの制度。派遣実績は現在90名以上にも。現地では授業や試験問題の作成・採点など、教育の現場を実践的に体験。また、派遣先の言語や文化にふれたり、留学生同士の交流を通じて視野が広がるなど、将来につながる貴重な経験ができます。

書道の実技能力を高め、背景や歴史なども学んで、書道教員の免許状を取得する

全日本学書展で最優秀学校賞受賞などの実績がある神戸松蔭。『書道科目群』では、書道の高等学校教諭一種免許状を取得できます。行書や草書、かな、硬筆を基礎から学び、実技力を高める授業はもちろん、古典作品の理解や日本特有の芸術作品の鑑賞など多彩に学びます。

神戸松蔭女子学院大学 文学部 日本語日本文化学科の問合せ先

神戸松蔭女子学院大学 文学部 日本語日本文化学科お問い合わせはこちらへ

〒657-0015 神戸市灘区篠原伯母野山町1-2-1
入試・広報課 tel:078-882-6123(直)
nyusi@shoin.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。