国際ビジネスキャリア専攻

千葉

国際ビジネスの舞台で活躍できる英語運用能力を養い、国内外での企業インターンシップでスキルアップ。

募集人数 30
初年度納入金 144.5 万円(入学金20万円を含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

神田外語大学 外国語学部 国際コミュニケーション学科 国際ビジネスキャリア専攻 の特長

世界のビジネスシーンで即戦力となる人材を育成する国際ビジネスキャリア専攻

世界に通用する語学力を身につけると同時にビジネス分野の知識・スキルを学び、企業や組織におけるさまざまな場面に対応できる実力を身につける。国内・海外でのインターンシップが必修科目になっており、卒業時には外国企業の年次報告書が理解できる程度の力をつける

ビジネスプレゼンテーションなどビジネスに特化した英語を学ぶ

「ビジネス英語」では、ビジネスプレゼンテーションを一人ひとり実践し、効果的な資料作成方法、伝え方、質疑応答法をトレーニングしていく

「企業研究」

企業研究の入門編として、会社という概念を総合的に学習。会社の成り立ちに始まり、経営組織、株式制度、財務諸表、経営分析、企業統治、監査制度、企業の社会的責任まで幅広く考察していく。グループによる調査、プレゼンテーションも実施する

「企業インターンシップ」が必修。国内企業と海外企業で約1カ月ずつ現場体験

在学中に2度必修で企業インターンシップを行う。多くの学生は2年次に国内企業、3年次に海外の企業で、それぞれ約1カ月実務を体験する。ビジネス現場での体験は、理論と実践の懸け橋となり、将来を考えるための貴重な経験となる

「公募学校推薦入試」&「自己推薦入試」なら小論文や英語リスニング、面接で勝負【2020年度】

英語の学習や国際ビジネスに強い関心を持っている人に向いているのが「公募学校推薦入試」と「自己推薦入試」。書類審査、小論文、英語リスニング、日本語と英語による面接で選考される。学ぶ意欲と積極性重視で評価する(「公募学校推薦入試」は現役生のみ対象とする)

神田外語大学 外国語学部 国際コミュニケーション学科 国際ビジネスキャリア専攻の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:三菱製鋼、楽天、Apple Japan、日本アイ・ビー・エム、富士通パブリックソリューションズ、アシックスジャパン、全日本空輸、日本航空、日本通運、ザ・リッツ・カールトン東京、エイチ・アイ・エス、JTB、東京都庁、千葉県教員、外務省在外公館派遣員 ほか(※内定先はすべて外国部学部)

神田外語大学 外国語学部 国際コミュニケーション学科 国際ビジネスキャリア専攻の問合せ先

神田外語大学 外国語学部 国際コミュニケーション学科 国際ビジネスキャリア専攻に関する
お問い合わせはこちらへ

〒261-0014 千葉県千葉市美浜区若葉1-4-1
TEL043-273-2826 神田外語大学アドミッション&コミュニケーション部

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。