工学部

神奈川

進化し続ける工学技術を身につけ、さまざまな分野で活躍できる技術者になる

募集人数:258

学科・コース名 募集人数
機械工学科 120
電気電子情報工学科 78
応用化学科 60

神奈川工科大学 工学部の特長

機械工学科

すべてのものづくりに通じる機械の基本と、新素材・先端加工、環境エネルギー、交通機械・ロボティクスなどへの応用を学習します。カリキュラムは総合力の育成をめざし、体験を重視する学びを中心に編成。「機械工学プロジェクト」「創造設計ユニット」などを開講し、豊かな想像性も育みます。

機械工学科 航空宇宙学専攻

航空・宇宙分野に特化し、国際的に活躍するエンジニアを育成。フライトシミュレータ実習や模型飛行機製作など幅広く体験し、海外研修で語学力も磨きます。

電気電子情報工学科

ものづくりの感動体験からスタートし、パソコン、携帯電話、ICカードや省エネルギー技術などに応用される電気電子情報の理論・技術の基礎を修得します。電気主任技術者(国)、電気工事士(国)の資格取得に向けたサポートも用意しています。

応用化学科

JABEE(日本技術者教育認定機構)の基準に沿った技術者を養成する総合化学エンジニアコースと、横断的に学ぶ化学応用コースがあります。化学的基礎知識を習得し、応用する力、柔軟な発想力とコミュニケーション能力を有する人材を育てます。

JABEE認定プログラム

応用化学科は、JABEE(日本技術者教育認定機構)認定コースを設置。修了者は技術士(国)の第1次試験が免除されます。

カリキュラムの特色

社会での研究や仕事の基本は、計画(Plan)、実行(Do)、分析(Check)、次に活かす(Action)「PDCAサイクル」。このサイクルを活用し、問題解決能力を身につけていきます。

国際性

アメリカの協定校で、機械工学の一端を学ぶ「海外機械工学研修I」や、英語による化学関連分野の体験をする「海外化学研修I」を実施(1ヵ月間のプログラム)。また、専門性を高めるために3年生の希望者には半年間の研修として「海外機械工学研修II」「海外航空宇宙学研修」「海外バイオ研修II」などを実施しています。

ものづくり専用施設KAIT工房

「KAIT工房」は、ものづくりの楽しさを体験できる創作活動施設。広大な空間の中で、思う存分ものづくりに打ち込める設備と環境を整えています。

神奈川工科大学 工学部の入試情報

神奈川工科大学 工学部の問合せ先

神奈川工科大学 工学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
046-291-3002 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。