神奈川大学

  • 2,433人が検討中

外国語学部

神奈川

生きた語学力を実践の場で活かして異文化共生に貢献する


学科・コース名 募集人数
英語英文学科 200
スペイン語学科 90
中国語学科 60

神奈川大学 外国語学部の特長

英語英文学科

2020年度に2つのプログラム「Integrated English Studies(IES)プログラム」と「Global English Communication(GEC)プログラム」を新設。アクティブな学びで、英語での発信力とコミュニケーションの実践力を高めます。IESプログラムでは、英語教員を目指す人、英語圏の言語・文化・社会・歴史を究めたい人に向け、2つのコースを設置。GECプログラムでは、2年次に1学期間の留学が必須となっており、すべての専門科目の授業を英語で行います。さらに海外での語学研修を伴う授業SEA(Study English Abroad)や派遣交換留学など多彩な制度を用意しています。

スペイン語学科

世界でも多様性に満ちたスペイン語圏の文化や言語を学ぶことは、様々な価値観に触れながら、多角的なものの見方を身につけることにつながります。3年次よりスペイン語の実践的運用能力を磨き上げる「言語文化コース」と、スペイン語圏の政治経済、地域事情を深く理解する「地域文化コース」の2コースに分かれ学びます。学びの多様性を象徴するのがスペイン語劇。キャストもスタッフも学生が務め、その場面にふさわしい発音、表現で演技することはもちろん、字幕作成、舞台となる時代や社会にふさわしい衣装や小道具の準備など、すべてが学びにつながります。

中国語学科

中国語の習熟度や目的に合わせたきめ細かい多様な教育プログラムが充実。中国語の初歩からじっくり学べる基本のクラスと、中国語既習者向けのクラスを設け、2年次からは、語学を極める「言語コース」と、中国語圏を総合的に理解する「社会文化コース」に分かれ、中国や世界との付き合い方を学びます。夏期休暇を利用する語学研修には、約半数の学生が参加しています。中国語学科独自の留学制度を利用し、2年次の夏期休暇に北京師範大学で短期語学研修を行っています。この研修制度は教員の引率があるので安心して参加でき、学修への大きな刺激にもなります。

多彩な留学・語学研修プログラム

英語圏を含む約40の国と地域に協定校・提携校があり、給付型の「海外活動支援奨学金」で経済面からもサポートしています。2019年4月には、「まちのような学生寮」をコンセプトにした国際学生寮「栗田谷アカデメイア」が誕生しました。外国人留学生と日本人学生が共同生活を送り、多様性の中で国際感覚を養います。

語学学修環境

習熟度別授業や課外英語講座の開講のほか、ネイティブ講師との交流スペース「English Lounge」や会話練習ができる「English Express」を設置。学修成果を発表する場として、毎年スピーチコンテストも実施しています。

横浜みなとみらいに新キャンパスが誕生

2021年4月、横浜みなとみらいに新キャンパスが誕生。外国語学部を含むグローバル系の3学部が集結しました。

神奈川大学 外国語学部の入試情報

神奈川大学 外国語学部の問合せ先

神奈川大学 外国語学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒221-8624 神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-26-1
045-481-5857 (入試センター)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。