神奈川大学

  • 2,560人が検討中

経営学部

神奈川

経営センスと語学力をツールにグローバル社会で活躍する人材へ!


学科・コース名 募集人数
国際経営学科 530

神奈川大学 経営学部の特長

国際経営学科

グローバル化が急速に進む社会で、国際経営の舞台で活躍できる人材が求められています。本学科では、国際社会を視野に入れたカリキュラムを編成し、経営の専門知識、語学力、情報処理能力に加え、時代が求める問題解決能力を兼ね備えた人材の育成をめざします。また、本学の伝統である「ゼミナール」は、1年次から4年次まで必修科目とされています。教員と学生とが議論を交わし、主体的に課題を探究する双方向型の少人数教育を重視・実践しています。学生一人ひとりが「なりたい自分になる」ために、夢に向かい、目標を着実に具現化していく4年間を全力でサポートします。

キャリア・ショップシステム

広範囲にわたる国際経営学の科目群の中から、将来の目標に合わせ、より効率的な授業選択で専門性の高い学修を可能にする「キャリア・ショップシステム」を採用。このカリキュラムでは学修分野を15種類の専門ショップに分類。たとえば「国際社会と異文化理解」「国際地域」「公共・地域マネジメント」「国際ビジネス」「情報とメディア」「経済学・ファイナンス」「会計」「スポーツ・マネジメント」「英語で学ぶ経営学」などのショップがあります。学生は自分自身のキャリア形成を考えながらそれに適したショップと、関連ある科目群を4年間かけて自由に選択し、学修することができます。

学部独自の長期・短期留学プログラム

マレーシアの提携大学への1年間の長期留学プログラムとして「BSAP(Business  StudyAbroad  Programme)」を実施。派遣先大学で英語による経営学関係の授業を履修し、取得単位は経営学部の卒業単位として認定されます。留学期間を含めて4年間で大学を卒業することが可能です。また、アメリカのカンザス大学をはじめ、9カ国10大学の提携校で実施される「SA(Study  Abroad)プログラム」は、1カ月の短期留学プログラム。午前中が外国語の授業、午後は実習という時間割で、実践的な外国語運用能力を高めるとともに、文化・歴史・経営などのレクチャーや、会社訪問・文化施設見学などの諸活動が組み込まれています。BSAP、SAプログラムともに経営学部独自の海外派遣プログラムで、充実した海外留学を体験できます。

インターンシップ(体験型学修)

国内外でのインターンシップを正規科目に導入。春季・夏季休業を利用して、企業などでの実務研修を通じて、授業やゼミで修得した知識や理論を確かなものとし、自己の適性を発見することで適切な職業観を養います。

横浜みなとみらいに新キャンパスを開設

2021年4月、横浜みなとみらいに新キャンパスを開設予定。経営学部を含むグローバル系の3学部が集結します。

神奈川大学 経営学部の問合せ先

神奈川大学 経営学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒259-1293 神奈川県平塚市土屋2946
045-481-5857 (入試センター)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。