神奈川大学

  • 2,950人が検討中

工学部

神奈川

新しく応用物理学科を設置。ロボット工学、デザイン工学、宇宙工学に関する分野横断教育プログラムを導入

募集人数:440

学科・コース名 募集人数
機械工学科 145
電気電子情報工学科 145
経営工学科 90
応用物理学科
2023年4月開設
60

神奈川大学 工学部の特長

工学部/ロボット工学、デザイン工学、宇宙工学に関する分野横断教育プログラムを導入

工学部は、2023年度より「応用物理学科」を新設し、4学科(機械工学科、電気電子情報工学科、経営工学科、応用物理学科)と3つの分野横断教育プログラム(知能ロボティックス、生活・環境デザイン工学、宇宙理工学)による新しい教育研究組織に再編します。

機械工学科/最初からモノに触れて、問題意識を持って学ぶ

従来のモノづくりの教育を受け継ぎ、機械工学の主要科目である材料力学、機械力学、流体力学、熱力学、制御工学をしっかりと学びます。本学科の魅力は、1年次から「機械工学実習」を設け、機械解剖、メカトロデザイン、メカニカルデザインの授業など、実際に機械に触れながら学ぶことです。実際にモノに触れて「何のために学ぶのか」という疑問や意識を自ら発見しながら学ぶことを大切にしています。

電気電子情報工学科/先端技術や知識を駆使しスマートフォンさえも作れる技術者に

電気(エネルギー問題)、電子(半導体)、情報(人工知能、データ処理)、通信(高速データ通信)を含む幅広い分野を横断的に学べることが特徴。例えば、情報分野においても、数学的な情報だけではなく、ハードウェアを制御したり、プログラミングの技術、デバイスの知識など、総合的な知識の修得を目指します。電気・電子・情報・通信という4つの分野を横断的に学ぶことで、例えば実際にスマートフォンを組み立て動かすような知識と技術を身につけることができます。

経営工学科/人間を中心とした社会システムをデザインする

ヒト・モノ・カネ・情報という経営資源に関する基本を理解したうえで、実験、フィールド調査、データ分析、最適化、コンピュータシミュレーションなど理系のアプローチから社会(ビジネス)の課題を解決し、人間を中心とした持続可能な社会をデザインできる人材を育てます。
また、世界を舞台に活躍するグローバル人材を育てるために、「英語ディスカッション」「工業中国語」などの科目を設置し、短期語学研修やグローバル社会実習(仮称)を活用した留学についても積極的に推奨しています。

応用物理学科/「宇宙」や「ナノ」の世界を学び技術を応用する

「宇宙観測」と「ナノサイエンス」を2大テーマに掲げ、現代物理学の知識を基盤とし、その応用としてさまざまな科学技術を身につけていきます。「技術をどのように応用していくか」という視点がポイントであり、測定・観測技術およびデータ解析手法、新材料の創製、コンピュータシミュレーションや最適化アルゴリズムなど、先端的研究の過程で培われる技術を修得していきます。

2023年4月、横浜キャンパスに理工系学部が集結。工学部を再編

2023年4月、理学部が湘南ひらつかキャンパスから横浜キャンパスへ移転し、理学部と工学部との有機的な連携が進み、それぞれをリニューアルするとともに、新しく化学生命学部と情報学部が誕生する予定です。理工系の叡智を結集し、世界水準の研究・教育環境をワンキャンパスに実現します。工学部の学びも大幅に刷新され、学問領域の垣根を超えた相乗効果を生み出す土壌が築かれます。
神奈川大学は創立の地・横浜で、地域に開かれた総合大学として、未来の社会に貢献すべく、新たな歴史の扉を開きます。

未来社会を切り拓くグローバル工学人材の育成

2023年4月に再編する工学部では、持続可能な開発目標の実現(SDGs)や情報技術の応用によるポスト工業社会の形成、すなわち新しい魅力ある社会形成に貢献する技術者育成を目標に掲げ、未来社会を切り拓くグローバル工学人材を育成します。
4学科における教育研究に加え、今後、発展が期待されるロボットや宇宙開発、生活・環境分野では、異分野間の融合的な学びが求められるため、学科の垣根を超えた3つの分野横断型の教育プログラム(知能ロボティックス、生活・環境デザイン工学、宇宙理工学)を導入。その上で工学部では数学や物理学をベースにした教育研究と情報技術の応用を推進していきます。
また、「グローバル社会実習(仮称)」を設置し、世界各国の本学協定校に留学しても4年間で卒業できるカリキュラムを整備。工学部生が留学経験を経て、グローバル工学人材として世界へ踏み出せるよう支援します。

神奈川大学 工学部の入試情報

神奈川大学 工学部の問合せ先

神奈川大学 工学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒221-8624 神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-26-1
045-481-5857 (入試センター)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。