神奈川大学

  • 2,337人が検討中

人間科学部

神奈川

「こころ」「からだ」「社会」の3つの側面から人間を深く理解し、心豊かな社会づくりに貢献


学科・コース名 募集人数
人間科学科 300

神奈川大学 人間科学部の特長

人間科学科

人間を「こころ」と「からだ」の両面から理解するとともに、人間が形成する「社会」の仕組みについて考察。教育・高齢者福祉・環境など現代社会の問題を解決する実践力を備えた人材の育成をめざします。総合的・学際的に人間を学ぶと同時に、実験・実習、フィールドワークなどを通して判断力や実行力を身につけます。1年次後期より、3コースから選択しますが、コース間の垣根は低く、関心や進路選択にあわせて幅広く学べます。

「心理発達コース」

心理・教育・福祉の視点から、人間のこころの発達や特性について学修。心身両面から自己を再確認し、それを他者理解、対人能力の向上へと繋げます。また、実験・実習を組み入れ、さらに犯罪被害者や災害被災者の心理、高齢者や障がい者の心理など、応用的な学修にも力を入れています。
〈研究テーマの一例〉 人間の発達を理解しよう/臨床心理学とその研究を理解しよう/知覚心理学と色彩心理学/心理学・心理療法を通して生きる力を学ぶ/認知心理学/応用実験心理学/犯罪・非行の分析とその理解/自分のこころを、自分の生き方を、模索する臨床心理学など

「スポーツ健康コース」

スポーツ科学と健康科学の視点から、からだの生涯発達を踏まえた健康保持管理について総合的に学びます。一流のアスリートの育成やスポーツの指導者・運営者の育成とともに、スポーツを通じて優れた行動力と精神力を身につけることをめざします。
〈研究テーマの一例〉 運動やスポーツの仕組みの基礎/体育教材研究の基礎を知る/スポーツ産業・ビジネス領域の理解/人体生理学/運動制御/運動生化学/睡眠と健康科学/競技力向上のスポーツ科学/健康教育・次世代育成・質的研究など

「人間社会コース」

「こころ」と「からだ」をもつ人間が形成する「社会」という軸に焦点を当て、社会的存在としての「人間」の側面に着眼します。調査実習を通して実証的に学ぶことに重点を置き、主体的に問題を発見して社会に提案できる実践力や企画力を養成します。
〈研究テーマの一例〉 若年層の文化社会学/身の周りの人類学/現代日本の社会心理/日本社会と国際関係/地理学的考察の方法と実践/社会調査の実践的研究など

スポーツインターンシップ

「スポーツに関わる仕事に就きたい」という学生が具体的なイメージをつかめるよう、国内外での「スポーツインターンシップ」を実施。スポーツ用品・アパレル系、フィットネスジム、プロスポーツ、ツーリズムなどの多彩な派遣先で実際の仕事を体験します。

神奈川大学 人間科学部の入試情報

神奈川大学 人間科学部の問合せ先

神奈川大学 人間科学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒221-8686 神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-27-1
045-481-5857 (入試センター)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。