情報科学科

神奈川

情報化社会の変化に対応できる先端的技術者・創造的研究者を育成

募集人数 90
初年度納入金 152.33 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

神奈川大学 理学部 情報科学科の特長

広範囲の情報科学を、4つのテーマに分類して学ぶ

「情報」とそれを扱うコンピュータのしくみを、基礎から最先端まで幅広く体系的に学修。進歩の速い情報科学の分野で、卒業後の進展にも対応できる「ゆるぎない基礎」を確立する。「ソフトウェアデザイン」「インターネット・ウェブ技術」「並列分散アーキテクチャ」「知能と感性」という、4つのテーマを設定している

理学の基礎とコミュニケーション能力を修得。知識情報社会における問題解決能力を養成

1年次に数学と理学の基礎をしっかりと自分のものにし、人文・社会科学系科目、外国語科目なども幅広く学び、教養やコミュニケーション能力を磨く。知識や情報をどう活用するかが課題となる時代。情報科学の視点からさまざまな問題を発見・解決できる能力と、それを伝える表現力を養い、ビジネスで活躍できる人材をめざす

コンピュータの原理や基礎を確実に学修。少人数制の演習や実習の科目が充実

ソフトウェアに基盤を置いた教育研究が特長の本学科。コンピュータの原理やしくみを理解した上で、実際にソフトウェア製作プロジェクトを経験し実践力を鍛える。プログラミング演習や情報科学実験など、演習・実験を重視した少人数教育を実践。教員や仲間との密な学び合いの中で、コンピュータの応用技術が自然と身につく

情報関連企業を中心にメーカー・研究所などへ就職

卒業後は、専門知識を生かし、情報関連企業に就職する学生が多いほか、電気・通信などのメーカーや研究所への就職、公務員や中学校・高校教員になる学生もいる

将来の目標に合わせた資格が学内で取得可能

学生の意志や希望に応じて、さまざまな資格を学内で取得することができる。数学・情報(高等学校一種)、数学(中学校一種)の教員免許状、さらにシステムアーキテクト試験、ITストラテジスト試験などもめざせる。資格取得を志す学生のために各種課程・講座を設置して、全面的にバックアップしている

高性能ノートパソコンを無償貸与

「情報科学科」では入学時に新入生全員に対して高性能ノートパソコンを無償貸与している。ノートパソコンには情報科学専門教育に必要なシステムが搭載され、市販のノートPCにはない快適なIT環境を提供。情報科学の奥深さを体感できる授業のほか、自宅でも利用できる

神奈川大学 理学部 情報科学科の入試情報

神奈川大学 理学部 情報科学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:日立情報通信エンジニアリング、富士通、大塚商会、山梨信用金庫、アイ・エス・ビー、インテック 東京本社、ANAシステムズ、エヌ・ティ・ティ・システム開発、NTTデータフロンティア、オービックビジネスコンサルタント、シーエーシー、ジャステック、セラク、DTS、デンソーテクノ、東計電算、ハイマックス、日立社会情報サービス、日立物流ソフトウェア、富士ソフト、ヤマトシステム開発、上伊那農業協同組合、綜合警備保障

神奈川大学 理学部 情報科学科の問合せ先

神奈川大学 理学部 情報科学科お問い合わせはこちらへ

〒221-8624 神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-26-1
入試センター TEL:045-481-5857

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。