特別支援教育コース
2022年4月設置予定(届出中)

千葉

さまざまなニーズを持った子どもたちに対応できる力を身につけ、「共に生きる」人を育てる先生になる。

初年度納入金 126.78~179.37 万円(※昼間主179万3660円、夜間主126万7760円 その他、課程履修費 等)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

聖徳大学 教育学部 教育学科 特別支援教育コース の特長

特別なニーズのある子どもを適切に指導・支援できる高い専門性を獲得

保護者や地域社会と連携しながら、特別なニーズのある子どもを適切に指導・支援できる専門性を身につけます。特別支援学校や特別支援学級の教員、特別支援の得意な小学校の教員を目指します。将来は、障害の有無にかかわらず、全ての人々が「共に生きる」社会を築く子どもたちを育てる教員としての活躍が期待されます。

子ども全般および障害のある子どもに対する知識と、それぞれに応じた指導法を身につける

1年次で子どもに対する理解、2年次で障害のある子どもに対する理解と専門知識を身につけ、3~4年次に専門的な実践力を磨くことを目標とします。全教科の指導法と、障害者教育の歴史や障害者の心理、指導法などを学びます。1年次から附属小学校での実習があり、実践を通して学ぶ機会も豊富に用意されています。

小学校教諭に必要な全科目の指導法と、障害児教育の理論と実践を学ぶ授業

1~3年次で、全教科の理論と指導法を身につけます。それと同時に、知的障害者の心理、知的障害者の言語指導、肢体不自由児の障害・病理、LD障害者の指導などの授業を通して、特別なニーズのある子どもたちの特徴と指導法を学びます。4年次にはそれぞれの興味と進路に合わせて卒業研究を行い、知識を深めます。

小学校教諭、特別支援学校教諭、幼稚園教諭、保育士の免許や資格が取得可能

小学校教諭免許を基礎として、コース独自の学びにより特別支援学校教諭免許も取得可能。また、柔軟な授業選択が可能なため、希望に応じて幼稚園教諭免許、保育士資格を目指すこともでき、幅広い進路選択が可能です。

特別支援学校・学級でも通常学級でも通用する専門性と人間性を身につける

子どものニーズをとらえ的確な指導ができる専門性と、さまざまな子どもが共に生活できる温かい集団づくりができる人間性を育むことが目標。特別なニーズに対応できる教育=インクルーシブ教育、個に応じた配慮と支援=ユニバーサルデザイン、子どもの発達の理解、専門家とつながるチーム支援力を4つの柱とします。

聖徳大学 教育学部 教育学科 特別支援教育コースの問合せ先

聖徳大学 教育学部 教育学科 特別支援教育コースに関する
お問い合わせはこちらへ

〒271-8555 千葉県松戸市岩瀬550
入学センター 受験相談フリーダイヤル0120-66-5531

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。