聖隷クリストファー大学

  • 215人が検討中

リハビリテーション学部

静岡

冷静な判断力と、人の心を理解し共感できる豊かな人間性を兼ね備えた専門職者を育成

募集人数:95

初年度納入金:164.2~170 万円(学科によって異なる)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

学科・コース名 募集人数
理学療法学科 40
作業療法学科 30
言語聴覚学科 25

聖隷クリストファー大学 リハビリテーション学部の特長

グローバルな時代に必要とされる専門職者を育成する「国際リハビリテーションコース」

急速なグローバル化が進む日本で必要となる、保健医療福祉現場で国際的課題の解決に貢献できる専門職者を育成します。グローバル人材に必要な教養や英語力を身につけるほか、コース履修者全員が国外で実施する国際研修・国際実習に参加して臨床力を高めます。

理学療法学科:実践レベルの学修を通して、高度な知識と技術を身につける

理学療法の進歩に柔軟に対応でき、世界に情報発信できる国際的な視野を持った理学療法士の育成をめざし、2年次から研究活動や専門学会への参加も可能。早期に現場を意識した教育を取り入れ、経験豊かな人材を育成しています。また、上級生が下級生の学修を支援、下級生が上級生の学修を見学するなど、学生は横のつながりだけでなく、学年を越えた縦の強いつながりをはぐくんでいます。さらに、小グループによるアクティブ・ラーニングを積極的に導入し、専門家としての知識、その知識の活用を重視した教育を展開しています。

作業療法学科:PBL教育と1000時間超の実習により、主体的に学習し、考える力を身につける

どのような対象者にも対処できるよう、症例を課題として解決法を見いだしていくPBL(問題基盤型学習)を教育方法の基盤に据え、理論的思考力と応用力、幅広い視野を身につけます。また、4年間で1000時間を超える実習を行い、確かな実践力を養います。さらに、講義で得た知識や技術の実践のため、周辺施設から利用者の方に来ていただき、学生が実際に治療援助する演習も取り入れています。織り機や陶芸の電気がま、高齢者体験、トレーニングキッチンなど、作業療法を実践できる施設・設備も充実しています。

言語聴覚学科:患者さんを招いて行う学内演習を通して、生きた知識と技術を身につける

少人数での密度の高い指導とカリキュラムで、幅広い専門分野を体系的に学修。臨床経験豊かな教員による直接指導に加え、基本的な臨床技能を学んだ後に行う実習を通して、実践力を養います。また、教員による講義で知識を身につけるだけでなく、学生自らが言語聴覚療法学と関連する諸科学について取り組むべき課題を見いだし、個人あるいは他の学生と協働して解決にあたる主体的な学修を推進しています。

学科の枠を超えた地域ケア連携教育

保健医療福祉施設利用者の複雑で多様化する要請に対応するには、関連する専門職がチームを編成し、密接に連携を取りながら、総合的な視野を持って協働し、切れ目のないサービスを提供することが必要です。カリキュラムに、看護・リハビリテーション・社会福祉の3学部の学生が対人援助における多職種間の連携と協働について共に学ぶ、地域ケア連携科目を設けています。資格取得に必要な専門教育だけでなく教養教育も重視し、人間性豊かな専門職者を育成します。また、早期の臨床教育や多様な施設での実習により、チーム医療に求められる知識・技術と、確かな実践力をはぐくみます。

「理学療法学」「作業療法学」「言語聴覚学」の専門を探究

リハビリテーション科学研究科に博士前期課程・博士後期課程を設けています。大学院の教員も学部の授業を受け持っているため、リハビリテーション学部においても経験豊かで学識の高い教員から講義を受けることができます。本学卒業生のうち、特に理学療法学を修めた約1~2割の方が本学大学院に進学しています。

受験資格が得られるもの

<理学療法学科>理学療法士(国)
<作業療法学科>作業療法士(国)
<言語聴覚学科>言語聴覚士(国)

日本有数の医療・福祉・教育集団「聖隷グループ」

全国に約300施設、従事者約1万3000人を擁する聖隷グループは、日本有数の医療・福祉・教育集団。キャンパス周辺には県内最大規模の総合病院を含む聖隷グループの20以上の医療・福祉施設が集まっており、日々生きた学びに触れながら、他者を理解する心と実践能力を磨くことができます。各専門分野の講義や演習・実習も、これら施設の協力のもとに行われています。

意欲ある学生を支援する奨学金制度

菅野・太田・長谷川奨学金、K.M.奨学金、大学同窓会・後援会奨学金、聖隷グループ奨学金一般奨学金/奨学貸付金、ニッセイ聖隷健康福祉財団奨学金 ほか
※本学は「高等教育の修学支援新制度の対象機関」に認定されています。

国家試験対策

<理学療法学科>
初年次からICTを活用した専門基礎知識試験を実施し、知識の定着に努めています。グループ学習や国家試験対策講座で知識を確認し、学内知識確認試験や学外模擬試験で国家試験本番を想定した対策を行っています。教員によるグループ指導や個別指導を実施するサポート体制を構築し、高い合格率を保持しています。

<作業療法学科>
教員による個別指導、グループ学習、国家試験対策講座を実施しています。また、学内外の模擬試験を通して、学力の把握とそれに応じた学修方法等の指導を行い、知識の定着に努めます。少しの時間でも勉強できるようスマートフォンやパソコンなどICTを用いた自律学修のサポートも充実しています。

<言語聴覚学科>
国家試験に必要な知識の定着を図るために、初年次より国家試験に向けての課題や試験を段階的に実施しています。4年次には教員が過去の国家試験を詳細に分析した上で特別講義や模擬試験を数多く実施しています。また、学習到達状況を常に把握し、学生の状況に応じて補講や個別指導を行っています。

聖隷クリストファー大学 リハビリテーション学部の問合せ先

聖隷クリストファー大学 リハビリテーション学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒433-8558 静岡県浜松市北区三方原町3453
053-439-1401(入試・広報センター)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。