跡見学園女子大学

  • 140人が検討中

コミュニケーション文化学科

埼玉・東京

日本語・英語の表現能力と伝達能力を磨き、多文化共生社会の実現に向けて自信をもって活躍できる人材へ

募集人数 110
初年度納入金 120.2 万円(※別途、学生会費4000円、後援会費2万円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

跡見学園女子大学 文学部 コミュニケーション文化学科の特長

異文化や異なる立場の人間と共生していくコミュニケーション能力を身につける

生活環境や文化の違いを超えて理解し合うためのコミュニケーション能力を養成。日本語・英語の運用能力を豊富な演習を通じて実践的に身につけます。実践英語の授業では映画やファッション等に関する英語を学修。アナウンス、インタビュー、ナレーション等の実習も用意しています。

日本語のコミュニケーションを演習や実習を通じて実践的に身につける

洗練された日本語運用能力の修得を目指します。演習や実習を通じて、「聞く」「話す」「読む」「書く」技能を全体的に身につけます。また、コミュニケーションの理論を学ぶとともに、インタビュー・アナウンス・ナレーション・敬語・プレゼンテーション・手話など、実践的な訓練を行う科目も履修します。

英語によるコミュニケーション能力をスキルアップする

英語のコミュニケーションスキルを講義や演習を通じて修得します。まずは基礎演習で英会話の基本的スキルを身につけます。また、映画、ファッションなど、様々な題材を用いて英語を実践的に学びます。併せて、英語コミュニケーションの理論や背景を学び、様々な文化を理解できる能力を身につけます。

専門分野の知識を活かし、考えられる将来の進路

コミュニケーションについての専門的な知識を活かし、航空・ホテル・旅行業界での接客業務、アナウンサー・記者などのマスコミ関係、企業の営業・販売・広報・サービス関係の業務など、様々な分野で、多文化間の交流を身につけたコーディネーターやリーダーとしての活躍をめざします。

多数のパソコンに豊富なソフト

情報教育を強化するために組織された情報メディアセンターでは、学生がより効率的にIT力をレベルアップできるように充実したマルチメディア環境を整備しています。最新のパソコン約550台と豊富なソフトを用意。いつでも自由に使用できるので、将来へ向けてスキルアップを図れます。

1年次から始まるキャリア支援プログラムで、就職に向けてサポート

1年次に実施される進路ガイダンス、3年次に行われる就職活動準備講座など、様々なプログラムで学生をバックアップ。また、就職課スタッフによる学生との1対1の相談体制が充実。気軽に足を運べ、利用しやすいと評判です。学生の活動状況を随時把握できるので、個別の対応、情報提供等の支援が可能となっています。

跡見学園女子大学 文学部 コミュニケーション文化学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:JALエービーシー、スターフライヤー、エドウィン、エフ・ディ・シィ・フレンズ、ベルク、大創産業、ロクシタンジャポン、三菱UFJ銀行、スルガ銀行、みずほフィナンシャルグループ、りそなグループ、しののめ信用金庫、水戸信用金庫、大和証券、オリエントコーポレーション、 日本生命保険、明治安田生命保険、明和管理、旅工房、東京みらい農業協同組合、日本郵便、みずほトラストオペレーションズ

跡見学園女子大学 文学部 コミュニケーション文化学科の問合せ先

跡見学園女子大学 文学部 コミュニケーション文化学科お問い合わせはこちらへ

〒112-8687 東京都文京区大塚1-5-2
TEL 048-478-3338(新座キャンパス・入試課)
d-nyushi@mmc.atomi.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。