跡見学園女子大学

  • 187人が検討中

観光デザイン学科

埼玉・東京

地域と連携した観光PRやキャビンアテンダント実習も!自信をもって業界をリードできる観光デザイナーへ

募集人数 120
初年度納入金 120.2 万円(※別途、学生会費4000円、後援会費2万円、オリエンテーション合宿費用2万円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

跡見学園女子大学 観光コミュニティ学部 観光デザイン学科の特長

新しい観光をデザインする“観光デザイナー”をめざす

観光立国・日本をリードする女性の育成を目指します。これからの観光業には、これまで観光資源の中心だった歴史的・文化的な場所や景観の美しさに加えて、日本の知られざる魅力を発信し、海外から旅行客を呼び込むなど、新たな発想力と企画力で観光をデザインする力が不可欠。そのための実践力を4年間で鍛えます。

実践的な講義科目+演習科目で、専門知識を身につける

観光全般に関する専門知識はもちろん、(1)グローバル視点を学ぶ「各国観光事情」「航空産業論」、(2)経営スキルを養う「観光財務論」「観光マーケティング」、(3)観光コンテンツの理解を深める「祭りと文化」「テーマパーク」など、3つの科目群を用意。統計・解析関連科目やホスピタリティ関連科目などもあります。

観光企画、旅行雑誌編集の就業体験や、CA・ホテルマネジャーの実習も実施

より専門的・実践的な知識や技術を学ぶため、2年次に1週間程度の基礎ゼミナール(学外実習)等を実施。実習先は、旅行会社、自治体での観光企画提案、旅行雑誌編集などを予定。さらに、「キャビンアテンダント(CA)実習」「ホテルマネジャー・女将実習」など、多彩な体験学習の機会を用意します。

観光に関するさまざまな場面で活躍できる、観光産業のプロに

旅行業や交通産業、宿泊産業、各種観光施設など国内外における観光関連産業をはじめ、国・自治体での観光開発・振興、観光産業全般の企画・宣伝・広報担当としての活躍が期待されます。また、観光分野を扱う出版や企画・広告、不動産やリゾート開発など、観光に関連する各種企業などをめざすことも可能です。

1年次から始まるキャリア支援プログラムで、就職に向けてサポート

1年次に実施される進路ガイダンス、3年次に行われる就職活動準備講座など、様々なプログラムで学生をバックアップ。また、就職課スタッフによる学生との1対1の相談体制が充実。気軽に足を運べ、利用しやすいと評判です。学生の活動状況を随時把握できるので、個別の対応、情報提供等の支援が可能となっています。

跡見学園女子大学 観光コミュニティ学部 観光デザイン学科の問合せ先

跡見学園女子大学 観光コミュニティ学部 観光デザイン学科お問い合わせはこちらへ

〒112-8687 東京都文京区大塚1-5-2
TEL 048-478-3338(新座キャンパス・入試課)
d-nyushi@mmc.atomi.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。