薬学部

大阪

体験・挑戦を通して医療人マインドをもった薬剤師を目指す


学科・コース名 募集人数
薬学科 220

摂南大学 薬学部の特長

学科内容

カリキュラムは、病院、保険薬局、製薬企業などでの体験学習を実施する「導入講義」から始まり、基礎科目、専門科目を段階的に学んでいく内容になっています。また、生命倫理や臨床心理などの教養科目で豊かな人間形成を図ります。5~6年次には、実務実習や処方せん読解、診療記録の理解など、臨床に直結した科目をロールプレイングなどの手法により学び、実践力を身につけます。

実務実習

5年次に5カ月の実務実習を病院、保険薬局で行います。実際に体験しながら知識を習得できる模擬薬局・模擬病棟などの充実した学内施設で事前実習(約1カ月)を実施した後、地域の病院、保険薬局において各施設の薬剤師によるマンツーマン指導で薬剤師業務の実習を行います。

チーム医療教育

チーム医療は、患者さまに最適な医療を提供するため、医師、薬剤師、看護師など多くの医療職がチームで患者さまの治療に取り組むことです。このチーム医療を実践するためには「人に向き合い、連携する能力」が強く求められます。本学部では、「チーム医療はチーム教育から」をキーワードに、診療記録(カルテ)を看護学部の学生と一緒に理解する合同演習やTBL(Team-Based Learning、学生相互の学び合い学習法)などに取り組み、チーム医療を意識した教育を展開しています。

取得できる資格

食品衛生管理者<国>

受験資格が得られるもの

薬剤師<国>

資格取得サポート

2020年2月実施の薬剤師国家試験の合格率79.3%(新卒合格者165名/新卒受験者208名)。6年制移行後の合格率95.0%(合格者1,776名/卒業生1,869名※過年度卒業生含む)と、合格率は全国トップレベル。この高い合格実績を支えるのが本学部独自の国家試験受験対策「総合薬学演習」。全科目の復習を中心に、自学自習ではカバーできない内容を補完。「模擬試験」「春期・夏期・冬期・直前講習会」も行われ、国家試験の傾向と対策を効果的に行います。

臨床薬学教育研究センター

最新の機器を備えた「臨床薬学教育研究センター」には、模擬保険薬局、模擬病院薬局、服薬指導実習室、無菌製剤実習室、病室ゾーン、DI(ドラッグインフォメーション)室などを完備しています。このほか、多目的ホール、講義室、コンビニエンスストアなどの施設も充実しています。

摂南大学 薬学部の問合せ先

摂南大学 薬学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒573-0101 大阪府枚方市長尾峠町45-1
072-839-9104 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。