健康福祉学科

宮城

子どもから高齢者まで、すべての人に対して「明るく楽しい健康づくり」に貢献できるスペシャリストを養成

募集人数 100
初年度納入金 144 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

仙台大学 体育学部 健康福祉学科の特長

身体活動を通して、健康生活の維持・改善・支援を学ぶ

健康福祉学科は、運動を通じて地域の人々の健康を育むことで社会福祉の実現を図る「健康福祉」の考え方を体育系大学として導入し、開設されました。運動や楽しみながらのレクリエーションを通じて身体機能の維持・改善、中高年からの介護予防について研究し、本学らしい明るく楽しい健康運動の指導者を目指します。

「地域の人々の健康づくり」と「介護・転倒・メタボ予防」がキーワード

高齢社会となった日本では、「健康づくり」が注目されています。しかし、実際の健康づくり、介護や福祉の現場では、正しい運動知識を備え具体的な運動指導ができる人が少ないのが実情です。本学科では体育・スポーツ系大学の特長を活かし、運動や身体について専門的に学び、介護や福祉の現場で活躍できる人材を育成します。

運動・スポーツ関連の学びをベースに、幅広く福祉の分野で活躍する資格取得を目指す

体育学部の福祉系学科として中学校・高等学校教諭一種(保健体育)ほか特別支援学校教諭一種、養護教諭一種、高等学校教諭一種(福祉)の各教員免許、介護福祉士、健康運動指導士、福祉レクリエーション・ワーカー、障害者スポーツ指導員など、福祉に関する資格とともに運動・スポーツ関連の資格も取得できます。

学生の明るさと楽しい運動指導で、地域の健康づくりを応援!

2007~2009年度現代GPに採択された「健康づくり運動サポーター事業」や、「ジュニアスポーツ教室」、中高年の方々を対象とした「仙台大学健康スイミング教室」、「転倒予防教室」、東北リコー(株)と提携した「健康増進支援プログラム」など、学生たちは地域の中で力を磨き、地域の方々の健康づくりに貢献しています。

地域の人々の健康づくりに貢献できるスペシャリストを育てる

高齢者、障がい者、生活習慣病のある人などを含め「すべての人に対する運動を手段とした健康増進」に関わることができる、心身ともに健康で、健康づくりの実践・普及を目指す養護教諭、特別支援学校教諭、福祉科教諭、保健体育科教諭として活躍できる人材を育てます。

仙台大学 体育学部 健康福祉学科の問合せ先

仙台大学 体育学部 健康福祉学科お問い合わせはこちらへ

〒989-1693 宮城県柴田郡柴田町船岡南2-2-18
TEL 0224-55-1017(入試創職室)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。