現代武道学科

宮城

武道と警護・警備を学び、武道教育現場の指導者や、「安全・安心」を担い社会に貢献できる人材を育てる

募集人数 40
初年度納入金 144 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

仙台大学 体育学部 現代武道学科の特長

武道教育を担う人材、現代社会の中で社会の「安全・安心」を護る人材を育成

現代における「武道」のあり方とその応用、社会の「安全・安心」に関する制度、語学を学び、武道教育の分野や警備警護の分野で活躍する人材を育てます。伝統文化としての武道や教育的価値を有するものとしての武道だけでなく、特に社会の「安全・安心」を護る観点から、現代社会の中で武道を役立てるための学問を学びます。

武道の礼節をベースに、スポーツ科学を学ぶ

武道実技、武道の歴史や精神を学ぶ講義、警備警護分野で必要となる社会制度や法体系の知識、語学や海外での武道実習などがカリキュラムの特長。加えて体育大学生として身につけたいスポーツ科学等の学力を身につけます。武道教育現場や警備警護現場、法律分野等実務経験豊富な講師陣による、1学年40名の少人数教育です。

武道教育現場の指導者や、社会の「安全・安心」を担う警護・警備のプロを育成

武道教育の指導者や、武道で鍛えた心技体と「安全・安心」に関する専門知識を活かした社会貢献のできる警備警護のプロを育成。具体的な進路は、学校や運動施設等での武道教育の教員・指導者、警察官、消防士、自衛官、警備会社の警備員、スポーツ施設の警備関係職員、空港・港湾・原子力施設等の施設管理担当職員等です。

教育現場で、武道教育を活用できる教員になる

本学科では中学校・高等学校教諭一種免許状(保健体育)<国>が取得できます。2011年度より「武道」が中学校で必修となり、武道の専門的技能・知識を有した武道教育指導者の育成は急務となっています。いま見直される武道の教育指導法や、警備警護の現場で求められる知識を身につけます。

武道経験がなくても大丈夫。希望者には海外での実習も

この学科の目的は、武道のトップアスリートの養成ではなく、武道の持つ「技を磨き、体を鍛え、心を育てる」特性から、現代社会で高まる「安全・安心」を担う人材を育成すること。希望者には海外の提携大学での実習も用意。テコンドーや中国武術、太極拳など海外の武道文化にも触れ、幅広い感性と実践力を育んでください。

仙台大学 体育学部 現代武道学科の問合せ先

仙台大学 体育学部 現代武道学科お問い合わせはこちらへ

〒989-1693 宮城県柴田郡柴田町船岡南2-2-18
TEL 0224-55-1017 (入試創職室)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。