社会システム科学部

千葉

「社会の仕組み」を学び、分析力とITスキルを駆使するシステム変革のリーダーに!

募集人数:280

千葉工業大学 社会システム科学部の特長

経営情報科学科

企業経営と密接する物流・生産システムや情報システム、経営戦略などを学び、企業経営に関する科学的思考、経営知識、情報スキルを修得。あらゆる分野の企業から必要とされる力を身につけ、即戦力となる経営システムのスペシャリストを育成します。

プロジェクトマネジメント学科

この学科では、ディスカッションやグループワークで思考力・企画力を育みながら、新しい企画を開発・管理し、プロジェクトを成功へ導く科学的手法と考え方を修得します。広い視野を持ち、戦略的提案のできるプロジェクトリーダーを育てます。

金融・経営リスク科学科

「金融」「情報」「生産」「生活」の4分野からリスクマネジメントにアプローチ。仕事や生活など、あらゆる局面で役立つリスク管理の手法を多角的な視点から身につけます。文系・理系の枠を超えた発想で、社会の安心と安全を考えていきます。また、海外の大学で授業を履修する国際コースも設置しています。

経営情報科学科

経営の知識や経営工学の基礎、情報技術といった知識を学び、基礎を固めます。経営システムの観点からマネジメント力を高める『経営システムコース』、情報技術を駆使してマネジメントを研究する『経営情報マネジメントコース』に分かれ、専門性を深めていきます。また、「企業実習」などの授業を通して実体験を積み、社会で通用する実践力や企業人としての意識を高めていきます。

プロジェクトマネジメント学科

基礎理論を学ぶとともに、グループワーク等で実際に企画から終了までのプロジェクトのサイクルを繰り返して理論を実践。2年次より、経営システムのプロをめざす『経営システムコース』と、プロジェクト管理の実践力を身につける『プロジェクトマネジメントコース』に分かれて学びます。

金融・経営リスク科学科

「リスク」とは何かを知り、社会がどんなシステムで動いているか、企業が意思決定を行うプロセスなど、背景となる経済活動の仕組みを学びます。研究室に所属する3年次以降は、研究室のテーマに沿って金融・情報・生産・生活の4分野のケーススタディに取り組み、マニュアル制作や行動指針の策定など、具体的なリスクマネジメントの手法を身につけていきます。 国際コースの学生は、1年次より英語の集中学習を開始。2年次の夏期休暇にグアム大学で2科目を履修するほか、海外インターンシップや海外研修の機会もあります。

千葉工業大学 社会システム科学部の問合せ先

千葉工業大学 社会システム科学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒275-0016 千葉県習志野市津田沼2-17-1
047-478-0222 
〒275-0023  千葉県習志野市芝園2-1-1
047-478-0222 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。