環境地理学科

神奈川

現実の課題解決に有効なフィールドワークという実践力を磨く

募集人数 55
初年度納入金 125.9 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

専修大学 文学部 環境地理学科の特長

現実の課題解決に有効なフィールドワークという実践力を磨く

地理学では、まず現状を調査・理解し、多様な専門知識をコーディネートして解決策を探っていきます。特に大切にしているのはフィールドワーク。自分でフィールドを歩き、自分で観察し、人々の話を聴くことで問題への理解を深め、自ら考える。ここで培った力は、社会のあらゆる課題解決に有効なアプローチとなるはずです。

実習や野外調査を重視

フィールドワークとそこで得られたデータを重視し、地域や環境の実態に迫ることが環境地理学科の特徴です。観測、観察を中心とした実習や野外調査を通じて、客観的な視点を養い、人と社会や自然との関わりを体験的に理解します。

きめ細かい教育を実現

学年を追うごとに少人数化を進めていくことで、一人ひとりの個性や将来の希望に沿った密度の濃い教育を実現しています。特に、実習など教員との対話によるきめ細かな指導が必要な科目では、その成果を実感することができます。

地理学の広い領域をカバー

地形・気候・植生・地図・農村・都市・歴史地理・人口・地誌と、専任教員の専門分野は、地理学の広い研究領域をほぼカバーしています。それぞれに実習科目も用意し、地理学全般をバランスよく、立体的に学ぶことができます。

GIS学術士など資格取得を支援

パソコンを用いた実習を中心に進める「地理情報システム実習」など定められた科目を修得することで(社)日本地理学会が認定する「GIS学術士」や「地域調査士」の資格を取得できます。この他、測量学に関する所定の科目を履修し、単位を修得することで国家資格である「測量士補」の資格を取得可能です。

専修大学 文学部 環境地理学科の問合せ先

専修大学 文学部 環境地理学科お問い合わせはこちらへ

〒101-8425 東京都千代田区神田神保町3-8 (入学センターインフォメーション)
TEL 03-3265-6677

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。