医療福祉学科

岡山

高齢者や障がいのある人をはじめとして、すべての人が安心できる快適な暮らしの実現を目指す

募集人数 136
初年度納入金 135 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

川崎医療福祉大学 医療福祉学部 医療福祉学科の特長

医療と福祉の専門知識を併せ持ち、実践力のあるソーシャルワーカーを養成

社会福祉士を目指した学びを基盤に、精神保健福祉士の資格を取得し、助けを必要とする人たちのよりよい生活を支援する「実践力のあるソーシャルワーカー」を目指します。多様化する疾病や、障がいのある人々の特性に対する理解を深め、医療に強い福祉の専門家を養成します。

履修モデルに基づいた4コースを設定し、将来の仕事に応じて選択

多くの開設科目の中から、学生が将来の仕事に合わせて選択できる履修モデルを設置しています。「社会福祉士コース」「医療ソーシャルワーカーコース」「精神保健福祉士コース」「教員養成コース」の4つのコースを設定。社会福祉士・精神保健福祉士国家試験の受験対策カリキュラムも整え、資格取得を支援しています。

自閉症児・者支援のための様々なプログラムを実施

自閉症の人と関わる機会が増えることが予想されている現在の状況を踏まえ、本学科では、自閉症児・者に対する具体的な支援について学ぶ「TEACCHプログラム概論」や「構造化演習」などを設けています。「TEACCHプログラム概論」は、本拠地であるアメリカ・ノースカロライナ大学の認定を受けて実施しています。

第一線で活躍する医療人に学び、医療現場に密着した環境で確かな実践力を磨く

大学での授業をはじめ、現場実習を担当する先生の多くは、川崎学園の附属病院で活躍する現役の医療スタッフ。豊富な臨床経験をもとに、実際の医療現場での対応や判断、医療人としての姿勢を伝えています。高度化・複雑化が進むチーム医療の「今」を知る教員によるきめ細かな指導で、現場で活きる知識とスキルを修得します。

倉敷市美観地区に、学生と地域住民による地域拠点が開設

倉敷市美観地区(東学区)にて「e-コミュニティ研究所」を開設しました。eは「えー(良い)と東学区のeastのe」などにかけたネーミング。本学科の学生が所員となり、地域住民と関係づくりを構築しながら、地域課題解決のためのワークショップやフィールドワーク、様々な企画・広報活動の拠点として機能しています。

医療や福祉の面で困っている人を支援する臨床的ソーシャルワーカーに

様々な分野での需要が増加しているソーシャルワーカー。本学科では医療や福祉の面において困っている人をサポートする臨床的ソーシャルワーカーを育成します。そのために、社会福祉士や精神保健福祉士などの国家資格取得をしっかりとサポート。就職率も99.0%(就職者数103名/2019年3月卒業生)を誇っています。

川崎医療福祉大学 医療福祉学部 医療福祉学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:学校法人川崎学園、林精神医学研究所、笠岡第一病院、慈圭病院、倉敷平成病院、倉敷スイートホスピタル、岡山中央病院、グッドライフ病院、光の丘病院、岡山県(福祉専門員、特別支援教諭)、P.P.P.、閑谷福祉会、四ツ葉会、創心會、岡山中央福祉会、倉敷市社会福祉協議会、総社市社会福祉協議会、瀬戸内市社会福祉協議会、坂出市社会福祉協議会、子どもソーシャルワークセンターつばさ、あすなろ福祉会

川崎医療福祉大学 医療福祉学部 医療福祉学科の問合せ先

川崎医療福祉大学 医療福祉学部 医療福祉学科お問い合わせはこちらへ

〒701-0193 岡山県倉敷市松島288
TEL 086-464-1004

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。